【悲報】ウソだろ!?これからが期待だった『スーパーマリオラン』には追加要素の予定はなし

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

初日500万ダウンロードでストアランキング1位にも関わらず、レビューの半数は星1を占めているとお伝えしたばかりの『スーパーマリオラン』ですが、信じられないニュースが入ってきましたよ。

なんとTHE WALL STREEET JOURNALによると、『スーパーマリオラン』に追加要素の計画はないそうなんです。

今後のアップデートに期待して課金した人には、悲報となりますがあくまで噂であってサプライズがあることを祈りたいものです。

『スーパーマリオラン』に追加コンテンツの計画はなし

本日公開した記事で現在アプリランキング1位の『スーパーマリオラン』が低評価の理由の一つは、1,200円に対するボリューム不足が理由の1つと私は考察しました。

1,200円を課金することで遊べるのは、「ワールドツアー」モードのワールド2から6までの5つのみでこれで満足できないユーザーが多いのではないかという訳です。

でもそこはスマホアプリですから、アップデートで新コースや新キャラクターを追加していくことで拡充していくんだろうなと思っていたんですよ。

なんたってマリオといえば最終面はワールド8で、8-4が最終面って思ってましたからね。

画像は1-4のクッパ

ところがですよ、とあるツイートを見かけてびっくりしたんですよ。それがこちら。

こちらTHE WALL STREEET JOURNALの記事を書かれた方のツイートで、端的に記事の要点をまとめて日本語で書いていただいているのですが、正直「え?まじで?」という感想しかありません。

おそらく1,200円で課金された方は、解放されたワールドでも十分楽しんだとは思うのですが、少なからずおいおい追加要素が入ってきて、長く遊べるだろうと思っていたハズ。

今時は据え置き機のパッケージ版でもアップデートで要素追加なんて場合もありますし、スマホゲームならなおさら自然にそう考えてしまいます。

ところがですよ?有料無料を問わず以後の追加コンテンツは無しって…これが本当だったらさらにレビューが荒れること間違いなしなのですが、課金したユーザーとしてはあくまで“現段階では計画はなし“と思いたいところ。

さすがに任天堂も初めて出したタイトルが強気の1200円だったとはいえ、ここまで低評価がつくのは不本意なはずです。

そうなれば、少なくとも何かしらの追加コンテンツを入れてきてもおかしくない気がするんですが、当然この話に対して任天堂が公式コメントを出すとは思えません。

任天堂にとっては、ユーザーの反応は想定通りだったのか、はたまた思惑と違ったのかわかりませんが何かしらの軌道修正をしないと、今後のタイトルに影響するのは間違いありません。

この状況で『スーパーマリオラン』を放置しておくとは思えないので、ぜひとも早い段階でアップデートの計画などの公式発表に期待したいところですね。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:WSJ

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事