やっぱりダメだった…iOS 10.1ではシャッター音/スクショ撮影音の無音化は不可に

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

iOS 10がリリースされて重宝していたのがバグではないかと言われる、シャッター音とスクショ撮影を無音化できる裏技でしたよね。

先日iOS 10.1のパブリックベータ2がリリースされた際には、使えなくなっているという話だったのですが、さて正式リリース版ではどうなのか確かめてみました。

iOS 10.1正式リリース版で無音化できるか確認

iOS 10になり発見され、特にスクショ撮影時の音がでないのが便利で重宝していたのが、Assistive Touchを利用した無音化する方法。

さらにiPhone 7/ 7 Plusではスピーカーがステレオ化した影響なのか、シャッター音もスクショ撮影音もやたらとデカかっただけに便利だったんですよね。

海外ではマナーモードにしてあれば、どうちらも音が鳴らなくなるだけにやっと海外端末と同じように使えると喜んだのもつかの間、iOS 10.1パブリックベータ2ではこの裏技が使えなくなっているとご紹介していました。

そんな中、本日ついにiOS 10.1が正式リリースされた訳ですが、Apple PayやSuicaなどの新機能もさることながら、気になるのはこの裏技がまだ使えるかどうかという点。

ということで、iOS10.1にアプデしたiPhoneで試してみると…

「カシャァァァァァ」

知ってたけども、分かってはいたけども…ダメでした。

カメラのシャッター音はマナーカメラもあるので全然気にはしないのですが、スクショなんですよスクショ!

Appleさんそろそろ、日本のユーザーの声を汲んでは下さいませんかね(懇願)

▼無音化の裏技?なにそれ?という方はこちらで詳しく解説しています。
【裏技】アプリ不要!iOS 10でカメラのシャッター音/スクリーンショットの撮影音を無音にする方法


関連記事