「PhotoTrans」iPhone・iPadの写真をパソコンで管理するならこれ!今ならUS$30が無料だぞ

更新日:

by ともぞう


ども!ともぞうです。

iPhoneやiPadのカメラロールの写真をバックアップしながら、ごっそり削除する方法を以前、ご紹介しましたが、写真を見ながら削除もしたいとなるとちょっと面倒くさいですよね。

そこでおすすめしたいのがiPhoneやiPadの写真のバックアップ・削除からアルバムの編集まで出来る「PhotoTrans」です。

さらに今ならキャンペーン中で通常US$29.99するフルバージョンがなんと無料!今すぐダウンロードですよ。



カメラロールの中身を見ながら写真のバックアップ、削除できるのが快適!

以前ご紹介したカメラロールの写真をまとめてバックアップ、削除する方法は特別なソフトを使わなくても出来るところが良かったのですが、バックアップしなくてもよい写真や一部だけバックアップしたいなんて場合もあります。

そんなかゆい所に手がとどくのが今回ご紹介する「PhotoTrans」。

メニューはすべて英語ですが、馴染みのある言葉ばかりなので特に戸惑うようなことはありませんよ。
20140322_phototrans_002

まずは基本のカメラロールを丸ごとバックアップ。画面で右下にある”Export(エクスポート)“をクリックしてフォルダを指定すればOK。うーん簡単。
20140322_phototrans_003

そしてここからが「PhotoTrans」のウリ!メニューのCameraroll(カメラロール)をクリックすると画面が変わって、カメラロールに入っている写真がずらっと表示されます。
20140322_phototrans_004

表示方法はメニューのVIEWから日付単位、タイル、個別リストの3つを選べるのですが、おすすめはデフォルトの日付単位。
20140322_phototrans_005

写真を撮影した日付単位でまとまっているので、日付横の数字を選ぶだけで一気に写真を選択、
20140322_phototrans_006

ここからメニューの”Export(エクスポート)“を選べばチェックの入った写真だけをパソコンにバックアップしたり、Delete(削除)でさくっと消すこともできちゃいます。これが便利なんです!
20140322_phototrans_007

Macで似たような事も出来るのですが専用ソフトだけあって、見やすさ、操作しやすさでは「PhotoTrans」の方が断然やりやすい!

不要な写真はさくさくっと消して、残りを一気にバックアップしてもいいですし、最近の写真だけをバックアップしたければ日付でチェックを入れて”Export(エクスポート)“しちゃえばOKです。

続いて写真をiPhoneに転送するときに是非オススメしたいのがアルバム編集機能。

iPhoneに入れて置きたい写真はすぐ見れるようにアルバムしておくと便利なので、My Albums(アルバム)に入ります。
20140322_phototrans_008

ここでメニューの”New Album“でアルバムを作ります。
20140322_phototrans_009

後は作ったアルバムに”Inport(インポート)“で入れたい写真ファイルかフォルダを選んで、
20140322_phototrans_010

取り込んだら完了。
20140322_phototrans_011

これでiPhone上にアルバムが新規に作成されて写真が転送されます。バックアップだけじゃなくアルバムを作ってインポートできるのは嬉しい機能ですね。

写真のバックアップ、削除だけではなく、アルバムの編集や追加までできちゃう「PhotoTrans」素晴らしいですね。

ソフトはWindows、Mac用両方用意されており、価格はUS$29.99なのですが…今ならちょうどキャンペーン中で無料で手に入るです。お次はダウンロードの仕方と無料で使えるようにする方法を解説します。


キャンペーンで通常US$29.99のフルバージョンが無料で手に入る

まずは「PhotoTrans」をダウンロードする為にこちらのキャンペーンページにアクセス。


青い”Download Now“ボタンをクリックしてダウンロードです。
20140322_phototrans_013

さて、これでインストールすれば、使えるかと言うとそうは行きません。元々有料ソフトでフル機能を使えるようにする為にはソフトのライセンスコードが必要なんですね。

それが、今はキャンペーン中で無料で公開されているという訳なんです。

先ほどのダウンロードボタンの下によく見るとオレンジ色の文字でLicese codeとありますよね?これを使えば無料でフル機能を使えるようになります。太っ腹!
20140322_phototrans_014

ライセンスコードの入力はインストール後に「PhotoTrans」を起動して右上にある”Register“をぽちっと押して、
20140322_phototrans_015

先ほどのコードをコピペで貼り付ければOK。
20140322_phototrans_016

最後に”Activate”を押せば完了。これでフルバージョンを使えるようになりますよ。

という訳でiPhone、iPadの写真管理が捗ること間違い無しの「PhotoTrans」無料の内にゲットして是非お試しください!



 

期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。
■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!
■更新情報をFeedlyで確認する!
■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

 


関連記事