【小技】iPhoneにたまった大量のスクリーンショットを一括削除する方法:Mac編

更新日:

by アプリーナ


こんにちはアプリーナです。

iPhoneの画面をそのまま画像として残せるスクリーンショット機能。(ホームボタン+電源ボタン同時押し)

Webページやアプリのプレイ画面などを保存しておくのに便利ですが、気軽にパシャパシャ撮っているといつのまにかけっこうな枚数になっちゃいますよね。でもスクショだけを選択して消すのってけっこう面倒><

と思っていたのですが、これを超簡単にまとめて削除できる方法を発見したので、ご紹介します!(要Mac)
カメラロールを整理したい方は必見ですよー。


iPhoneにたまった大量のスクショをまとめて削除する方法

こちらの方法、特別なアプリなどは不要ですがMacが必須です。

まずはiPhoneをケーブルでMacにつなぎ、Mac標準アプリ「イメージキャプチャ」を開きます。
イメージキャプチャ

イメージキャプチャを開くと、iPhoneのカメラロール内の画像のプレビューがずらーっと表示されると思います。(画像が多いと読み込みにちょっと時間がかかります)
そしたら左下の「三」みたいなマークを押しましょう。
マーク押す

グリッド表示から一覧表示に変わったら、上部にある「幅」をクリック。これで、画像を幅別にソートすることができます。
幅でソート

iPhoneのスクリーンショットは幅640×高さ1136ピクセルで保存されているので、幅が640の画像をがーっと選択します。
(※たまにスクショ以外の画像も混じってるので確認しましょう)
がーっと選択

ちょっと見にくいですが、、左下の赤丸マークを押すと選択した画像を一括で削除できます!
ikkatusakujo

ということで、数十枚まとめて削除してみました。
iPhoneのカメラロールから、たまりにたまったスクショがぎゅんぎゅん消えていくー!これは気持ちいいw
きえていく

ではでは手順のおさらいを。

1. MacとiPhoneを繫げる
2.「イメージキャプチャ」を開く
3. 幅でソートし、幅640の画像をまとめて選択する
4. 削除する

この方法なら、カメラロールからスクショだけをめっちゃ簡単に削除することができますよ。カメラロールを整理したい方はぜひこの方法を試してみてくださいね!

期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。
■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!
■更新情報をFeedlyで確認する!
■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

 

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事