【iOS 7.1】アクセシビリティ強化! ボタンの形を表示、色を濃くする、太字をキーボードに適用などが実装されました

更新日:

by ハンサムクロジ


どうもハンサムクロジです。

iOS 7.1からはアクセシビリティ機能が強化されています。様々な追加機能がありますが、今回はその中のうち3つをまとめてご紹介したいと思います!

ボタンの形を表示させる方法、アプリの文字色を濃くする方法、太字機能の拡張をチェックしてみましょう!!

 


1.ボタンの形を表示させる方法

設定アプリの「アクセシビリティ」にある「ボタンの形」をオンにするだけでオーケー。左上のボタンに形が付いているのがわかると思います!

1

他にもメニューのボタンに背景色が付いたりもしますよ。

2.アプリの文字色を濃くする方法

こちらは設定アプリ「一般」の「アクセシビリティ」にある「コントラストを上げる」をタップして、なかの「色を濃くする」をオンにするだけでオーケー。

2

左が通常時で右が濃くなった方です。コントラストがハッキリしますね!

3

3.太字機能の拡張

そして太字機能の拡張。こちらは設定アプリ「一般」にある「アクセシビリティ」の「文字を太くする」をオンにして利用する機能です。

4

以下のように、電卓やキーボードも太字で表示されるようになりました!

1

2

キーボードが太字になるのは見やすくていいですね!!

ということで、3つのアクセシビリティ機能をご紹介しました。利用しているかたは調節して、自分に合うように使ってみてください!

期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。
■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!
■更新情報をFeedlyで確認する!
■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

 


関連記事