ヤフーVSミクシィ!次世代コミニュケーションアプリを制するのはどっちだ!?

更新日:

by yumi


こんにちはyumiです。

友達同士で撮影した写真を送り合ってコミュニケーションを楽しむことができ「一度見た写真はすぐに消える」という特徴を持っている”次世代コミニュケーションアプリ”を、ヤフーとミクシィが同時期にリリースしました!

次世代を制すのは一体どちらなのか…ということで、今回はヤフーの『コミュカメラ』とミクシィの『muuk』、2つのアプリを比べてみましたよ!
Yahoo!コミュカメラ
写真/ビデオ, ソーシャルネットワーキング
無料

muuk
ソーシャルネットワーキング, 写真/ビデオ
無料



『コミュカメラ』VS『muuk』

写真でのコミニュケーション、そして一度見た写真は消えるなど、非常に似た2つのアプリ。ただ、いくつか微妙に違う点があるようです。

例えば、どちらも起動画面ですぐに撮影ができる状態ですが、
コミュカメラ』…宛先が指定されていない
muuk』…最後にやり取りした人が宛先になっている
という違いが。
04-1-1

写真を撮った後は、どちらも手書きもしくはキーボードからテキストを書くことができます。
27-1-1

テキストを記入したら…
コミュカメラ』…送信先選択に進む
muuk』…テキストを書き終わった後、即送信
とまた大きな違いがあります。
36-1

そして送られてきたメッセージは『コミュカメラ』の場合、6秒間だけ見ることができ…
16-1

『muuk』の場合はさらに短い3秒間のみの閲覧。カウントダウン方式でなく、下のバーで時間経過が分かるようになっています。
08-1

どちらも写真を使ったコミニュケーションアプリですが、細かい点が違いますね。まとめてみると…

『コミュアプリ』と『muuk』違うポイントまとめ

2つのアプリ、大きな違いはこちら。

送信する時
  • 『コミュアプリ』は宛先を最後に選ぶが、『muuk』は最初に宛先を選ぶ。
  • 『コミュアプリ』は写真を撮った後、宛先を選ぶので「これ本当に送って大丈夫かな?」と考える時間があるが、『muuk』は即送信されるので考える時間がない。
受信した写真を見る時
  • 『コミュアプリ』は6秒間、『muuk』は3秒間見ることができる。
どちらのアプリも、見終わった写真はもう見ることができません。
しかし受信者が送られてきた写真をスクリーンショットに撮っても、送信者になんの通知もありませんでした…。本当に保存されたくない写真は送らないよう注意が必要です。その点はどちらもまだ改良が必要かもしれませんね。

まとめ
  • 「撮った写真をサクサクやり取りしたい」という方は即送信され、見る時間も3秒間の『muuk』がオススメ
  • 逆にサクサク感はそこまで求めないけど、手書きテキストなどオリジナルな写真を送り合いたいという方は『コミュカメラ』がオススメ
次世代コミニュケーションアプリ、みなさんが使ってみたいのはどちらでしたか?
Yahoo!コミュカメラ
写真/ビデオ, ソーシャルネットワーキング
無料

muuk
ソーシャルネットワーキング, 写真/ビデオ
無料

※新サービス開始のお知らせ&ライター募集について
期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。
■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!
■更新情報をFeedlyで確認する!
■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事