『Evernote』の便利な使い方! 紙のメモを綺麗に撮影して、検索もできるデジタルメモ帳にしよう!!

更新日:

by ハンサムクロジ


どうもハンサムクロジです。

みなさん、Evernoteって使ってますか。メモ帳アプリながら多機能でできることが多く、持て余しているという人も多いと思います。

ということで今回は、そんなEvernoteの中でも分かりやすくて便利な“紙のメモを綺麗に取込む”機能をご紹介します!

画像として取り込むのですが、ちゃんと画像の中の文字を認識して検索することもできちゃいますよ!!

Evernote
仕事効率化
無料

 



メモを写真に撮ってみよう!

ではさっそくEvernoteのアプリを使って紙のメモを取り込んでみたいと思います。アプリを開いたら上にある「カメラ」をタップ。

1

カメラが起動するので、スワイプして「ドキュメント」を選択。紙のメモを対象にして撮影しましょう!

2

うまく撮影できると、適当に撮ってもノート部分だけを抜き出して綺麗に取り込むことができます! 完成したノートはタイトルに位置情報が入り、どこで撮影したものかも一目瞭然。分かりやすいですね!

white のコピー

また、撮影時にはポストイット用のオプションもあります。ポストイットでしか使えませんが、とても美しく取り込めますよ。

3

こちらで取り込んだメモは、ノートの一覧でノートのタイトルなどが表示されずポストイットがそのまま表示されます。まるでiPhoneの中にペタペタと貼り付けているかのようにチェックできます!

29

以上のように取り込んだメモ画像は、メモ内の文章が検索結果に反映されます。たとえば「メモをとる」で検索してみると、以下のように先ほど取り込んだポストイットが検索結果に表示されました。わたしくらい字が汚くてもいけます!

1

こんな感じで、紙に書いたメモをiPhone内に取り込んで、書いた文章を元に検索することもできるようになるというわけです!

ただし、Evernoteの無料ユーザーだと画像内の文章を取込むのに時間がかかってしまうそうです。プレミアムユーザーは数分で文章が解析されますが、その解析はプレミアムユーザーが優先さられます。無料ユーザーはそのぶん解析が遅くなってしまうというわけです。

ということで、多少の制限はありますが、すぐに検索することも少ないので個人的にはほとんど気にならないレベルだと思います。Evernoteを使ってみたい、でもどう使ったらいいか分からないという人は、ぜひこの機能から利用してみてください!

Evernote
仕事効率化
無料

期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。
■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!
■更新情報をFeedlyで確認する!
■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

 

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事