ソフトバンク版iPhoneで、通信量7GBを超えても通信速度を自動で維持し続ける方法! パケ死だけには注意!!

更新日:

by ハンサムクロジ


どうもハンサムクロジです。

ソフトバンク版iPhone限定ですが、通信量7GBを超えても通信速度を自動で維持し続ける方法をご紹介したいと思います!

通常は7GBの制限を超えたあとに、手動で通信速度を戻す必要がありました。追加容量として2GBがプラスされますが、その2GBの通信量を超えるとさらにまた操作しなければなりません。

今回紹介する方法は、今まで通信速度を保つために手動で操作していた人にとってかなり便利な新機能です!

 


MySoftBankで設定しよう!

今回の変更は料金プランを変えることになります。なので、iPhoneからは「MySoftBank」に接続して変更しましょう。

まずはこちらにアクセスして「MySoftBank」のページを開き、電話番号とパスワードを入力してログインします。

1

開いたページ下部にある「データ通信量の管理」の「すべて見る」を選択。次のページでは「自動申込の設定」の「次へ」をタップしましょう。

1

すると「通信速度状況の確認・変更」の画面が表示されます。「設定」の欄にある「自動申込あり」を選択して「次へ」をタップ。注意事項を確認したら「設定」をタップします。

1

以上で終了です! 「OK」をタップして元の画面に戻ってください!

1

しばらくするとソフトバンクから設定内容を確認するメッセージが送信されてきて、変更が完了となります!! 

これによって、制限がかかるたびに必要だった申し込みを自動で処理してくれるようになりました! 以下の画像の「自動申込なし」から「自動申込あり」の状態になったというわけです。

06

ただし、制限を解除して通信速度を保ち続けるには2GBごとに2,500円かかります。スピードの制限がなくなるからといってネット接続しまくると、パケ死してしまう可能性が高いのです!

なので、今回の設定は普段から通信速度制限を手動で解除しており、それが面倒だなと感じているかたにのみオススメしたいと思います。

それ以外のかたは設定を変えない方が良いかと思います。慎重に検討してください!!

期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。
■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!
■更新情報をFeedlyで確認する!
■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

 


関連記事