解錠はiPhoneで!Bluetoothで操作する多機能な南京錠「TEO」が資金調達中だぞ(追記あり)

更新日:

by ぷるぷる丸


こんにちは、ぷるぷる丸です!

今回は、iPhoneのBluetooth通信で解錠ができる南京錠「TEO」をご紹介します。わざわざ鍵を用意しなくても、iPhoneのTEOアプリで南京錠が解錠が出来るのが便利ですよ!

自転車のロックやロッカーの錠など、あらゆる場面でこのデジタル南京錠が活躍します。ただの「鍵」としての役割だけではないのがすごいですよ!



ただのデジタル南京錠じゃない!

Bluetoothを使っての解錠なので、従来の「鍵」や「ダイヤル」などのような外部から物理的に解錠するものと比べてピッキングされる心配が少なく、安全性が高いです。他にもデジタルならではの機能が備わっています。動画が分かりやすいですよ!

動画が少し長めなので、写真付きで紹介したいと思います!

サイズはiPhoneとほぼ同じ大きさで、持ち運び易さにも優れています。耐久性も他の南京錠と変わらない性能を誇っているので、外の小屋の鍵に…なんていう使い方も出来そうです!
1-3

さらにこのデジタル南京錠のすごいところは、鍵を複数の人で共有できるという点。大勢でロッカーを使っていたりしたとき、全員が鍵を持たなくてもこのTEOアプリで解錠する事ができるんです!
2

TEOがどこにあるのかをマップ上で確認できる機能も搭載されています。「いつ解錠されたか」「何回解錠されたか」という情報も監視することができるので安心感がありますよ。 
3-3

Bluetoothで通信するので南京錠のバッテリーが気になるかもしれませんが、高度なスリープ機能により毎日使っても1年はもつとのこと。

目標資金$165,000(1,650万円)で、現在はその約3分の1の$54,000(540万円)が投資されています。もし資金調達が完了すれば、2014年12月に出荷する予定とのこと。気になった方はKICKSTARTERでチェックしてみてください!

(追記:資金の換算額が違うとのコメントを頂き修正しました。ご指摘ありがとうございますm(__)m)

1 (ぷるぷる丸)はこう思う!
2人とかならいいですが、3人以上で鍵をそれぞれが持つのは面倒。。こんな時に「複数人で鍵を共有」というのはめっちゃ便利そう!でもiPhoneユーザーに限っちゃいますけどね…(´・ω・ `)
参考:KICKSTARTER
期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。
■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!
■更新情報をFeedlyで確認する!
■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

 

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事