知らずに使ってると通話料が高くなる!?覚えておきたい『楽天でんわ』の使いこなし術

更新日:

by ともぞう


ども!ともぞうです。

先日、通話料を節約するアプリ比較をした中でご紹介した『楽天でんわ』ですが、登録してそのまま使っていれば通話料が安くなると思っていませんか?

確かに安くなる通話もあるのですが、実は状況によって通話料が高くなってしまう場合があるんです。

えーそんなの知らなかった!とならない為に『楽天でんわ』使いこなし術を解説します。

楽天でんわ -番号そのままで通話料半額-
ユーティリティ
無料


仕組みを理解して無料通話リストを使おう

楽天でんわ』は電話番号の先頭に特定の番号(003768)を付けることでキャリアとは別の電話回線網を使って安価な通話料を実現しています。
20131222_rakuten_denwa_001

その番号を付けないで発信する電話番号を指定するのが無料通話リストです。
20131222_rakuten_denwa_002

なぜそのようなリストが必要かというと、au SoftBank ユーザーの方は、1-21時の間 同一キャリア間の通話が無料になるものが『楽天でんわ』でそのままかけると10.5円/30秒の通話料が発生してしまうからなんです。
20131222_rakuten_denwa_003

つまり今まで無料通話だったものが有料通話になるのでその分通話料が高くなってしまうんです。

ちなみにdocomoは同一キャリア間の無料通話がありませんので気にする必要はありません。

ただし、各社のオプションで申し込める家族割、指定割と言った物を使っている場合は無料通話リストに登録しておかないと同じように余計な通話料が発生してしまいますので要注意です。

無料だと思っていた通話がいつの間にか通話料を請求されていたなんてならないよう必ず設定しておきましょうね。

無料通話リストの落とし穴とその回避方法

同一キャリアの電話番号は無料通話リストに登録した方が良いと最初に解説しましたが、実は一つ注意点があります。

思い出してください au,softbankの同一キャリア間の無料通話は1時から21時までです。

では21~1時の間に『楽天でんわ』で無料通話リストに登録されてる電話番号へ掛けた場合の料金はどうなると思いますか?

正解は 通常の21円/30秒になります。
20131222_rakuten_denwa_004

そうなんです。無料通話リストに登録しておけば安心という訳ではなく、21~1時の間に電話する場合は逆に『楽天でんわ』を使ったほうがお得になるんです。

えー使い分けややこしいわ!と思われるかもしれませんが、たったひとつ操作を覚えておけば使い分けが簡単に出来ます。

まずは連絡先から電話をかけたい電話番号を選びます。無料通話リストに入れていると通常付いている先頭番号がない状態になっています。
20131222_rakuten_denwa_005

ここで電話番号を長押しすると…
20131222_rakuten_denwa_006

楽天でんわでかける(先頭に番号を付ける)”か”番号を付けずにかける“か選ぶことができるんです!
20131222_rakuten_denwa_007

普段はそのまま通話、21時以降電話する場合はこの操作で『楽天でんわ』でお得に通話と使い分けはバッチリです。

さて、いかがだったでしょうか?ただ使うだけでお得に電話が使えるという触れ込みの『楽天でんわ』ですが、その仕組をよく理解してガッチリ通話料を節約してくださいね!


楽天でんわ -番号そのままで通話料半額-
ユーティリティ
無料


▼この記事をシェアする!



 

期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。
■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!
■更新情報をFeedlyで確認する!
■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

 

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事