心がほんわか温まる…Appleがクリスマス限定CM「Misunderstood(誤解)」をYouTubeに公開

更新日:

by 324


こんにちは324です。

Appleが、クリスマスシーズン限定のテレビCMをYouTubeに公開していたのでご紹介します。

とある家族のストーリーなのですが、タイトルが「Misunderstood(誤解)」という意味深なもの。その理由はCMを見ると分かりますよ!
心が温まる、感動的なCMでしたので是非ご覧ください。



ずっとiPhoneを触る少年…その理由は?

Appleがクリスマスシーズンに向けて公開したCMがこちら↓

とある一家がクリスマスに祖父母の家へ向かいます。
車の中では10代と思しき少年がiPhoneをポチポチ…。
CM1

祖父母宅へ着いてからも、少年はずーっとiPhoneを触ってばかり
クリスマスの飾り付けもそっちのけです。
CM9

ソリや雪だるまには目もくれず、iPhoneに夢中な少年
これくらいの年代だと仕方ないかな…という雰囲気が漂います。
CM2

そして家族一同が集まった朝、少年がおもむろにテレビのスイッチを入れます!
いきなりの行動に呆気にとられる家族たち。
CM5

少年がiPhoneで操作すると…なんと家族みんなのクリスマスムービーが流れ始めました!
これには家族みんなビックリ!
CM6

そうです、ずっとiPhoneを触っていたのは、この素敵なサプライズプレゼントを作るためだったんですね。
CM7

ちなみに、このCMの中で少年が作成したムービーも公開されていますよ!

CMとは思えないほど、心が温まるストーリーでした。
ムービーに乗せられた音楽もすごく素敵ですので、是非ご覧になってみてください!

期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。
■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!
■更新情報をFeedlyで確認する!
■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

 

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事