iOS 9.3のアップデート内容をAppleがリリース前に公開! 新機能が多数追加される模様

更新日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

Appleが、次期アップデートとなるiOS 9.3について、そのアップデート内容をまとめたページiOS 9.3 Previewを公開しています。

iOS 9.3はかなり大きなアップデートとなるようで、同ページでは様々な新機能について解説されていました。

詳しくチェックしてみましょう!!

明るさを調節するNight Shift

まずひとつ目は、画面の明るさを調節する「Night Shift」。

時間と位置情報を元に昼と夜を判別して、画面のブルーライト軽減機能を有効化してくれるもの。

今までは小技で無理やり暗くするするしかありませんでしたが、これで就寝前にiPhoneを使う時にも眩しくなく使えそうですね。

メモアプリのセキュリティ機能強化

次はメモアプリの新機能。パスコードや指紋認証によって、中身を守れるようになるそうです。

また、作成日、変更日、名前順でメモを並び替えられるようになるとのこと。

iOS 9で大幅に進化したメモアプリですが、ますます使う頻度が増えそうです。

ニュースアプリの機能向上

日本では提供されていませんが、ニュースアプリも機能が向上するそうです。

こちらは、よりパーソナライズされたニュースが配信されるようになるとのこと。また、Appleの編集部がオススメするニュースの配信や、一覧表示での動画再生にも対応。

新機能の追加はもちろん良いことなのですが、できれば早く日本でも使えるようにしていただきたいところです!

ヘルスケアアプリの強化

ヘルスケアアプリも機能が追加されます。

睡眠記録アプリや運動量を計測するアプリなどと連携し、ヘルスケアアプリだけで健康に関する全ての情報を確認できるようになるとのこと。

複数のアプリを使っている人にとっては、データの確認が一つのアプリで済むようになるのは嬉しいかもしれません。

iPadの教育現場向け機能の提供(マルチアカウント対応など)

教育現場向けの新機能も提供されます。

複数人でiPadを共有できるマルチアカウント機能や、新アプリ「Classroom」で教師のiPadと生徒のiPadで同じアプリを起動したり、生徒の操作画面を教師側のiPadから確認する機能が利用できるようになるとのことでした。

iPadは教育ツールとして進化していくようです!

その他、自動車用の「CarPlay」にも、付近のスポットを調べるマップアプリの新機能などが追加されているとのことでした。

大きなアップデート内容は以上ですが、実際はさらに細かい変更が複数あるものと思われます。iOS 9.3のリリースが今から楽しみですね!!

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:iOS 9.3 Preview

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事