正月ボケよさらば! 絶対起きれる目覚ましアプリまとめ

投稿日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

学校や仕事がスタートしたのに、今だにお正月ボケが続いてるという方は多いと思います。

なかなか朝起きられず、布団から出ずにそのまま二度寝からの遅刻……なんてことにならないために、絶対起きられるオススメの目覚ましアプリをまとめてご紹介したいと思います!

紹介するアプリを使って、なんとしてでも正月ボケ状態から抜け出しましょう!!

1.デラオキ

ひとつ目は国産目覚ましアプリの「デラオキ」

設定時間に大音量でアラームが鳴るのはもちろん、そのアラームを止めるにはiPhoneを一定数振り続けないといけないといけないアプリ。

しかも、アラームを止めずに放置していると、あらかじめ設定したツイートをTwitterに自動で投稿する機能が搭載されています。

投稿されたら恥ずかしいツイートを設定することで、音、腕の振り、羞恥心といった三つ巴の要素により目が冷めやすくなるアプリです!

デラオキ
ライフスタイル
無料

2.おこしてME

次のアプリは「おこしてME」。こちらはカメラ機能を使う目覚ましアプリです。

アラームを解除するのに、あらかじめ撮影した写真とまったく同じものを撮影しないといけないのが特徴。

洗面台やトイレの便座などを撮影しておけば、目覚めからスムーズに身支度へと移行できるはずです!

絶対に目が覚める!おこしてME
ライフスタイル
¥120

3.Barcode Alarm Clock

「Barcode Alarm Clock」は、「おこしてME」にすこし似たアプリ。

「おこしてME」は同じ構図の写真を撮影しないとアラームが止まらないアプリでしたが、こちらは同じバーコードを撮影しないと止まらないアプリです。

歯磨き粉や洗顔料のバーコードを記録しておけば、そのまま身支度を済ませられます!

Barcode Alarm Clock FREE – バーコード 目覚し時計
ヘルスケア/フィットネス
無料

4.Rocket Alarm

最後にご紹介するのは、特にオススメなアラームアプリ「Rocket Alarm」

こちらは、用意されている様々なアラームの止め方から好きなものを選択できるアプリです。

本体を振ったり、マイクに息を吹きかけたり、計算式を解いたりなどといった機能が、かわいらしいアニメーションで表示されます。

自分にあった難易度を選んで、アラームを設定しましょう!

Rocket Alarm
ユーティリティ
無料

以上、4つのアプリを紹介しました。

これらサードパーティ製アプリも便利ですが、できれば標準時計アプリのアラームと合わせて利用されることをおすすめします。重ねて使うことで、さらに確実に目覚められるはずです!

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事