Windows Phoneにまさかの敗北!イタリアではiOSを抜いてWindows Phoneのシェアが大きくなったそうです

更新日:

by ゆう


photo credit: Nicola since 1972 via photopin cc

こんにちは、ゆう(@YuuQ8)です。

うそやん…。

ヨーロッパのある国ではWindows PhoneのシェアがiOSを抜いたそうです。BGRが伝えていました。 あのWindows Phoneがです。一体何があったのでしょうか…。



イタリアではWindows PhoneのシェアがiOSを抜く!

記事によると、イタリアではWindows PhoneのシェアがiOSを抜いたとのこと。iOSのシェアが10.2%であるのに対し、Windows Phoneは13.7%になったそうです。

このシェア逆転はノキアのWindows Phone「Lumia」が要因になったそうですよ。 とても人気があり、Windows Phoneのシェアを押し上げたとのことでした。

1-3
Photo credit: Janitors / Foter.com / CC BY

ただiOSが抜かれたとは言うものの、実はヨーロッパではもともとiOSのシェアはそれほど高くありません。 ヨーロッパではAndroidが71.9%と圧倒的なシェアをもっています。

とは言っても、まさかiOSがWindows Phoneに抜かれるとは…。Nokiaの「Lumia」もいい端末なのかもしれませんね。日本ではほぼあり得ない逆転劇でした!


参考:BGR

期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。
■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!
■更新情報をFeedlyで確認する!
■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

ゆう
photo credit: Nicola since 1972 via photopin cc

 

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事