iPhone 5sのタッチパネル精度は「Galaxy S3」に劣る? ロボットハンドを使った調査結果で明らかに

更新日:

by ハンサムクロジ


どうもハンサムクロジです。

OptoFidelityがiPhone 5sのタッチパネル精度に関する調査結果を公開していたのでご紹介します。GSMArena Blogが伝えていました。

それによると、iPhone 5sのタッチパネル精度は1年以上前に発売された「Galaxy S3」にも劣ることが分かったのだそうです。まさかそんなに精度が低かったとは……!

 


iPhone 5sはディスプレイ下部の精度のみ高い

調査結果を表した画像が以下。精度の高い部分は緑色になっています。「Galaxy S3」はまんべんなく全体が緑色になっていますが、iPhone 5sはソフトウェアキーボードの辺りのみ緑色になるという結果になっていました。

1

iPhoneのキーボードではQ、O、Pの誤入力が多いそうなのですが、以上のような精度の悪さがその誤入力につながっているようです。

2

ここまで差が出るものなのですね……。驚きました。私自身「Galaxy S3」と比較したことがないのでなんとも言えませんが、実際比べてそれと分かるほどの差異なのか気になります。

また、今回の調査はロボットハンドを使った実験なので、人間の感覚とはまた違うのかもしれません。参考程度に見ておくのがいいのかもしれませんね。

期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。
■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!
■更新情報をFeedlyで確認する!
■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

 

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事