iOS 7.0.3の「視差効果を減らす」でアニメーションがOFFに!動作がよりスピーディになるぞ

更新日:

by ゆう


photo credit: Janitors via photopin cc

こんにちは、ゆう(@YuuQ8)です。

iOS 7にしてからちょっと動作が遅くなったな~と感じている方には良さげな設定です。

昨日リリースされた最新バージョンiOS 7.0.3では「視差効果」によるアニメーションが変更されていました。設定を変更することで、iPhoneの動作がスピーディになりますよ!


iOS 7.0.3の「視差効果を減らす」OFFで動作がスピーディに!

iOS 7の操作中にあらわれるふわっとしたアニメーション
動作が遅くなった感じがしてイラっとしていた方も多かったのではないでしょうか。

例えばロック解除時のアニメーションも要らないという方は居そうですね…。
1

それが昨日リリースされたiOS 7.0.3では、「視差効果を減らす」をオンにすると各種アニメーションが無効に。キビキビした動作になりますよ!⇓

ロック解除時のアニメーションも無効に。少しスピーディになったと感じるはずです。

やり方もカンタン。設定アプリから、「一般 → アクセシビリティ → 視差効果を減らす」をオンにしましょう。これでアニメーションが無効になりました!
3

iPhone 4などにiOS 7をインストールして遅くなったと感じていた方も、試してみると良さそうですね。

iOS 7リリース後には、アニメーションで酔ってしまう方が出てきたとの情報もありました。アニメーションが今ひとつ気に入らない方は、一度設定してみてはいかがでしょうか!

期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。
■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!
■更新情報をFeedlyで確認する!
■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

ゆう
photo credit: Janitors via photopin cc

 

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事