こう見るとiPhone 5sのベンチマークすごい…!3年前のMacとほぼ同じであることが判明

更新日:

by ゆう


こんにちは、ゆう(@YuuQ8)です。

Phone 5sのベンチマーク結果が公開されております。

アップルが発表していた通り、iPhone 5よりも2倍速くなったことが確認されたようですが、さらに驚きなのはMacと比較したスコア。3年前に発売されたMacとほぼ同じスコアを叩きだしたそうですよ!



2010年発売のMac Miniとほぼ同じスコア!

9to5Macが、iPhone 5とiPhone 5sでiMovieのレンダリング速度を比べた動画を紹介していました。
アップル公式サイトにも記載されている通り、確かにiPhone 5sのほうが速い!

実際にベンチマークスコアを比べてみると、iPhone 5は「1269」で、iPhone 5sは約2倍の「2552」という結果になっていました!
11

このiPhone 5sの「2552」というスコア、実は2010年に発売されたMac Miniとほぼ同じ
Mac Miniのスコアを見ると「2572」。ほとんど変わりません。
12

比較対象のMac Miniが3年前の機種であるとはいえ、iPhoneがここまで進化したというのはすごいですね。

今後もどんどん進化していくiPhoneですが、次期iPhoneではどこまで高スペックになっているのでしょうか。


参考:9to5Mac

期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。
■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!
■更新情報をFeedlyで確認する!
■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

ゆう
★top画像下の引用元情報★

 

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事