【最新インタビュー】ニュース以外にも進出か?株式会社GunosyのCEOが語るアプリとサービスの戦略(後編)

更新日:

by ゆう


こんにちは、ゆう(@YuuQ8)です。

それではこちら、『Gunosy』のCEO福島さんのインタビュー後編です!

賢いニュース アプリGunosy
ニュース, 仕事効率化
無料

 



Gunosyが大きくなればニュース以外の配信も!

――最近、夕刊を開始しましたが、それはどういった理由からですか?

そうですね、僕の中でサービスを考えるときの基準みたいなのがあって、人の習慣ってそう簡単には変わらない、逆にいうと、人の習慣に入り込むとサービスはちゃんと使われるって思ってて。

それでいうと、もともと昔から新聞があって、朝刊と夕刊があったから、朝夕配信すると読まれるんじゃないかと。

あと人って情報を集めるときに、通勤電車とかスキマの時間を使っていることが多いですね。で、その移動の時間がおこるタイミングっていうのが、朝と夕みたいな。だから普通に夕刊も、まぁ見られるよな、と。

それに夕刊って、働いている日中の時間の中で興味のあるものが送られてくるんで、中には夕刊のほうがいいみたいな反応もあります。日中まじめに働いている人は、ネットサーフィンしてないじゃないすか(笑)そんな理由で夕刊のほうがいいと言われたりとか。

逆に朝って、前日の夕方から夜の情報が送られてきたりするんで、確かに興味あるけどもう見た、昨日Twitterで見たよ、みたいな記事が送られてきちゃったりして。

そういう意味では、一部のユーザーの方からは夕刊のほうがいいって声もいただきますね。

11-3
(2013年7月末から夕刊をスタート)


――アプリのデザインについてお伺いします。以前は黒基調だったデザインを白に変えた理由は何ですか?

最初ってやっぱどういう方を狙ったかっていうと、新しいものに飛びついたりとか、ヘビーなネットユーザーとか、いわゆるアーリーアダプターですね。なのでデザインとしても渋めで、黒と灰色をベースにしてみたいな感じです。

でもこれから狙っていくユーザーは、もうアイコンが黒なだけで入れたくないとか、そういうことになってくるので。特に女性とかは黒アイコンなだけでもうかわいくない、みたいな。

なので、人を選ばないデザインに徐々に変えていってるという感じです。そんわけでまずは色から。

結構アプリとかも研究してて、男女両方のユーザーを取れるアプリってやっぱユニセックスなデザインというか、明るめの色ベースで作ってて、画像も多めですね。

13-1
(アイコンの色が黒から白へ)


――ちなみに、iOS 7よりも先にフラットデザインを採用されたと思うのですが、それについてのユーザーから反応があったりしますか?

そうですね、フラットデザインにしようとしたのも、一応フラットデザイン自体がその今後デザインの主流になるみたいな理由です。iOSだけじゃなく、デザイン全体がフラットデザインに向かっていたので。

だからTwitterとかで、Gunosyは読み切っていたのか!みたいなことを言われることもあります(笑) 

16-1
(フラットデザインなGunosyアプリ)


――ユーザーには『Gunosy』をどう使ってほしいと考えていますか?

自然に使って欲しいと思ってます。

今はだいぶ変わってきましたけど、TwitterとかFacebookって考えさせるアプリかなと思っていて。

Twitterって何つぶやけばいいのとか、Facebookって何投稿すればいいのみたいな、私もニュースつぶやかなきゃダメなの、みたいな。いやそんなことないんですけどね。

そういう意味で、Gunosyを見たらそこそこ面白い情報があって、使ってたら普通に面白い情報が来るみたいな。そんな温度感で使ってほしいな、と。特に何も考えずに使って欲しいですね。

シェアしたほうがいいのかなとか、この記事ライクしたほうがいいのとか考え出したらアプリって終わってると思うんすよ。

5-1
(オフィスの表札)


――すごく自然体で使えるサービス/アプリを目指すということですね。

そうですね。

例えばYahoo!みたいな感じで。Yahoo!使う人ってたぶん迷わないじゃないすか。何千万ってユーザーが使ってて、作りがスゴイ安心できるというか、Yahoo!に行ったら何ができるか分かるみたいな。すげーストレートだと思うんすよね。ユーザーを迷わせない。

LINEとかもそれがスゴイのかと。もう徹底的にシンプルに作られていて。

あとモバイルになって一気に伸びたサービスってインスタグラムとLINEの2つだと思うんすよね。FacebookとかTwitterは、もともとWebであったというか、Webであったものをうまくモバイルに移植したって感じなんですけど。

LINEとかインスタグラムは、そのユーザーのベースですら、モバイルから全部取ってきたみたいな感じで。そしてその2つに特徴的なのは、徹底的にシンプルだと。

例えばFacebookってすごい多機能で、たぶんいきなりスマホからFacebook出してたら絶対失敗してたと思うんすよ。 Webのユーザーベースがあって、モバイルで使えるようになって、その見せ方をモバイルに最適化したからすごく伸びたみたいな。

LINEとかインスタグラムって、もともとユーザーベースもモバイルから取っていて、 だからサービス見てみると、やれることがものすごく限られているというか。インスタグラムだったら写真撮るだけ。LINEだったらスタンプ送るだけみたいな。 

17
(GunosyのiOSアプリ)


――ではGunosyも今後はシンプルにしていく感じですか? 

そうですね。
で、LINEみたいにユーザーが慣れてきたら、 今度はじゃあゲームとか、ECみたいな感じで、Gunosyもたぶん人が普通に集まるところができれば、ニュース以外にもやりたいみたいな需要って確実に生まれると思うんで。

でもまあ最初はニュース。で、Gunosyに行けばなんか面白い情報があるたいな。そして今はそのニュースって切り口で、やっぱちゃんとNo.1になるっていうのがあります。

今のGnnosyってなんか興味を解析とか、どうでもいいていったらアレなんすけど、ユーザーから見たら、ほんとにどうでもいいコトなんでw

面白い情報がそこにあるか否かで。 ただなんか面白いから見に行くみたいな、興味に沿った情報が集まる。でもユーザーはそこを意識する必要はないというか。

18
(CEO福島さんが使っていたMacBook Air)

以上インタビューでした。今回は本当にありがとうございました。

『Gunosy』ってまだ使ったことない!という方は、この機会にぜひ使い始めてみてください。興味のある情報の配信精度がハンパないですよ。オススメです!

賢いニュース アプリGunosy
ニュース, 仕事効率化
無料
1 ゆう(YuuQ8)はこう思う!
バツグンの配信精度を誇るニュースアプリ「Gunosy」のCEO福島さんにお話を伺いました。Gunosyが出来たときのアイデアから、iOSアプリが遅れたまさかの理由、そして今後の戦略もお話しいただけましたよ。あとGunosyの中の人の人柄も感じてくださいませ。いい方でした…。もしまだアプリを使ったことない方は、ぜひ一度どうぞ!この度は本当にありがとうございましたー!!
期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。
■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!
■更新情報をFeedlyで確認する!
■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

 

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事