これぞ進化版「連絡先アプリ」! 名刺からSNS情報まで一括管理できる『コーフェイム』がビジネスで使えるッ :PR

投稿日:

by ゆう

突然ですが、iPhoneの標準連絡先アプリってまだ発展途上な気がしませんか?もうちょっと使いやすくなったら…、なんて思っている方、朗報です!

名前や電話番号、メルアドといった基本情報のほか、名刺、Twitter/FacebookなどのSNS情報まで一括管理できるアプリ『コーフェイム』が使いやすいですよ。

特に名刺交換の多いビジネスマンの方!仕事でもらった名刺の管理もすごーくラクになります。

Cofame-連絡先や名刺や各種SNSをまとめて管理
ビジネス
無料

標準連絡先アプリに置き換わる新定番アプリ

『コーフェイム』は、連絡先についての様々な情報を一括管理できるアプリ。特にビジネスシーンで活躍するように作られています。

まず便利なのは、自分の名刺をデジタル化して持ち運べる点!ちょっと横向きで気持ち悪いかもしれませんが、これにはちゃんとした理由があります。

横向きの理由、それはデジタル名刺を送信する方法がユニークだから!

これが面白いんですよ。『コーフェイム』ユーザー同士ならまさに紙の名刺を交換するかのように、名刺を相手側向けて…、スワイプ!GIFで見るとこんな感じ。

すると、位置情報を元にして相手のiPhoneに自分の名刺情報を送れるんです。アプリユーザーではない方には、メールやSMS、AirDropで名刺情報を送ることもできますよ。

送信したデジタル名刺は、相手の『コーフェイム』アプリ内に自動登録されます。この自動というのがデジタルのメリットですよね…w 非常にラク。

しかも名前や電話番号といった基本情報だけでなく、Twitter/Facebook/Linkedin/LINEのSNS情報を一緒に送ることも可能!

そもそもこれだけSNSが普及した今、紙の名刺交換だけでは不十分だと感じたことはありませんか?名刺を交換したあと「Facebookやってます?」みたいなやりとりをしたことある方、多い気がします。でもそのやり取り、このアプリがあればもう必要ないですよ。

※画像のSNS情報は例です。

こうして基本連絡先からSNS情報まで一括管理できるのがこのアプリ。

そのほか連絡先アプリのように五十音順で管理したり、検索で特定の人を探すこともできます。単純に連絡先アプリの上位互換と思って頂いていいかもしれませんね…!

このアプリを使えば、より多くの情報が集まります。相手の趣味などがわかれば話も広がって、親密な関係を築くきっかけにもなりそうですね。


会議でも活躍するアプリ!

デジタル名刺交換や連絡先の一括管理だけでなく、ビジネスシーンでは欠かせない「会議」でも活躍する機能も搭載!

会議の出席者や話の内容などを、このアプリですべて管理できるんです。

このように会議の席までバッチリ記録可能。初対面の方がいても、座席と名前を記録しておけばさすがに忘れることはないハズですw

ちなみにリリース直後にApp Storeビジネスカテゴリで1位を取るなど、出来栄えは折り紙つきかと。連絡先やSNS、名刺を一括管理できれば生産性向上にも繋がるかもしれません。ビジネスマンの方は一度ぜひ!

Cofame-連絡先や名刺や各種SNSをまとめて管理
ビジネス
無料

関連記事