花火大会を美しく撮るなら事前に場所チェック!現在地から見える花火のイメージをARで確認できちゃうアプリ2種〔首都圏/全国〕

更新日:

by こだま

medium_3043760419
photo credit: Express Monorail via photopin cc


こんにちは、こだま( @kotodama_kodama)です。

各地で夏の風物詩・花火大会が開催される時期ですね。本日は、花火大会の場所取りや写真撮影に役立つアプリを2種、ご紹介したいと思います。

現在地から見える花火の様子を、ARで事前にチェックできちゃうという優れモノ。首都圏用/全国用がありますのでご覧ください!

AR花火スコープ
エンターテインメント, 旅行
無料
花火大会シミュレーター
旅行, 写真/ビデオ
無料

その場所からちゃんと花火が撮れる?障害物や花火の大きさをチェック!

どちらのアプリも、花火の打ち上げ場所の方向に内蔵カメラを向けるとARの花火が表示されるというもの。

まずはこちら『AR花火スコープ』。首都圏の花火大会に対応しています。目当ての花火大会を検索したら、情報欄にある「AR」の表示をタップ。

001-01

 

カメラ映像にAR花火が表示されるシミュレーションモードに切り替わります。矢印ボタンをタップすると地図を隠して全画面表示にできますよ。

002-01

 

では実際に、AR花火を見ながら、当日キレイに撮影できそうな場所を探してみたいと思います!

ARでは打ち上げ花火と仕掛け花火の2種類をシミュレート可能。仕掛け花火を見るには場所が離れすぎなので、せめて打ち上げ花火を美しく撮りたい!のですが、木が激しくジャマ…。

003-01

 

場所をいろいろ変えてチェックすること30分、ようやくベストポイントを発見しました。ここならキレイに花火を撮れそうです!

004-01

 

大会当日にあの最初の場所に陣取っていたら、木で花火が見えなくてがっかりするところでした。危なかった…! 前もってチェックするって大事ですね♪

AR花火スコープ
エンターテインメント, 旅行
無料

 


次は『花火大会シミュレーター』。こちらのアプリは全国の花火大会に対応しています。

使い方は『AR花火スコープ』とほぼ同じ。行きたい花火大会を検索したら、情報欄にある「花火をシミュレーション」をタップ。

005-01

 

AR花火が表示されるシミュレーションモードに変わります。撮影機能内蔵で、シャッターボタンをタップしてそのまま撮影できちゃいますよ。

006-01

 

こちらのアプリのARは打ち上げ花火のみ。打ち上げ回数や打ち上げ場所へのナビ機能など、大会情報が充実していて使いやすいです♪

花火大会シミュレーター
旅行, 写真/ビデオ
無料

 

人出が多い花火大会の場所取りってタダでさえ大変なのに、せっかく陣取った場所から見える花火がショボかったら泣けちゃいますよね…。

今年の夏は、ARアプリでぜひ大会前に場所のチェックをしてみてください!

 

 


こだま(@kotodama_kodama)はこう思う!
1花火大会、毎年Googleマップとにらめっこしながら、車を停めて花火を見れるポイントを探すんですが、花火の打ち上げ場所はわかっても肝心の花火の見え方は予想できなくて失敗することが多々ありました。今年はこのアプリを活用してみたいと思います!



期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。

■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!

■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事