iPhone 5Sが廉価版iPhoneで、純粋な後継機はiPhone 6になる!? バックパネルをリークした人物が発言

更新日:

by ハンサムクロジ

トップ


どうも@kuroji1987です。

ここにきてまさかのどんでん返しー!? 実は今まで廉価版iPhoneと呼ばれていたものがiPhone 5Sで、純粋な後継機はiPhone 6という名前になる可能性が出てきました。

廉価版iPhoneのバックパネルとされる新たな写真をリークした人物が発言したそうです!!

実績のある人物ということで注目が集まる

今回注目が集まっている発言がこちら。これに限らず、全てのパーツに関して「iPhone 5Sのもの」と発言しています。


最近だとiPad版iOS 7のスクリーンショットを流出させるなど情報に信頼の置ける人物であることから、今まで廉価版iPhoneと思われていた端末がiPhone 5Sという名前で発表される可能性もあると予想できます。

そしてiPhone 6に関してはこんなニュースもあります。正統後継機が「6」になる可能性も考えられそうですよね。

iPhone 5Sという名称を連投しているため書き間違えとも思えませんが、それが無いとも言い切れません。発表時にどのような名前になるのか……。こちらも注目です!

@kuroji1987はこう思う!
1どんな名前になるのか分かりませんが、とりあえず2種類のiPhoneが発売されるというのは間違いなさそうです。とはいえ彼の発言だけを信用するのも微妙な感じであります。色々静観しつつ情報を集めたいですな。

参考:9to5Mac

期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。
■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!
■更新情報をFeedlyで確認する!
■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!
iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事