名刺をサクサクと自動撮影!スピーディかつ正確にデータ化できるiPhone用ガジェットが発売されたぞ

更新日:

by ゆう

top


こんにちは、ゆう(@YuuQ8)です。

大量の名刺は整理が大変ですが、データ化できればラクになりそうではありませんか?

今回は、名刺を自動撮影してくれるガジェット「WorldCard Link」が発売されましたのでご紹介します。iPhoneと名刺をセットするだけで、サクサクとデータ化できますよ!

自動撮影で1分あたり15枚をデータ化!

「WorldCard Link」は、iPhoneで名刺をデータ化し、クラウドとも連携できるガジェット

ドックにiPhoneをセットし、専用アプリを起動して名刺を置くだけで自動撮影。撮影後に名刺を入れ替えると、再び自動撮影を開始。この繰り返しで毎分15枚の名刺をスキャンできるそうです。

1


iPhoneと名刺の位置が固定されているため、安定した画質でスキャンできるとのこと。スキャンした名刺データは、GoogleコンタクトやiCloud、Dropboxなどのクラウドサービスに保存できます。

2


iPhone5/4S/4に対応。価格は標準版が5,800円プロ版が8,800円とのことでした。プロ版ではWindows版ソフトや、クラウドに保存したデータをPCと同期する機能が付いているそうです。

本体サイズも小型なので、取り扱いやすそうですよ。名刺の管理に困っている方は、チェックしてみてはいかがでしょうか!

 

 

ゆう(YuuQ8)はこう思う!
1大量の名刺をiPhoneでデータ化したい方には良さげかもしれませんね。 iPhoneを手で持って撮影していくよりはるかに速そうです。ただ標準版でもそこそこのお値段かも…。クラウドとも連携できるので、データへのアクセスはしやすそうですな。


参考:マイナビニュース株式会社NEXX(ネックス)


期間限定でアプリが格安で手に入るセール情報や、iPhoneの最速情報はコチラが便利です。

■更新情報をTwitterで確認する!
■更新情報をFacebookで確認する!

■アップス!の記事が読めるアップス製アプリかみあぷで確認する!

 

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事