これが進化だ!初代からiPhone5まで6世代にわたるカメラ性能を比較した写真が公開されたぞ

更新日:

by ゆう

top-14


こんにちは、ゆう(@YuuQ8)です。

これがiPhoneカメラの進化!2007年に発売された初代iPhoneから現行のiPhone5までカメラ性能を6世代にわたって比較した写真が公開されました。

世代によって鮮明度色味接写の写り方の違いなど、いろいろな進化がわかります。おもしろい比較写真ですよ! 

機種によって色味が違うおもしろい写真!

iPhoneカメラ性能の比較写真を公開したのは、人気カメラアプリ『camera+』の公式サイト。いろんな状況での比較写真が見られますよ。

例えばこちらは接写したときの比較写真。どうやらiPhone3GSから一気に性能がアップしたようです。

1


接写をさらに詳細に比較した写真も公開されていました。新しい世代になるにつれ、接写も鮮明になっています。色味もそれぞれ違いますね。

2


また、建物を撮影して輪郭線を比較した写真なども公開されていました。現行モデルのiPhone5に近づくほどシャープになっているようです。

3


『camera+』のサイトでは、このほかにもたくさんの比較写真が公開されています。暗所での比較写真なども参考になりそうですよ。iPhoneカメラの進化を見たい方はぜひどうぞ!

 

 

ゆう(YuuQ8)はこう思う!
1初代iPhoneのカメラは背面のみの200万画素で、フラッシュやオートフォーカス機能もなかったそうです。ずいぶん進化しましたね。iPhoneで写真を撮る方は多いと思いますし、次期iPhoneでのカメラ機能のアップグレードにも期待したいところです!


参考:ラシカル開発記iDownloadBlogcamera+

pr

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事