『camerakun』写真に撮るだけ!英語の文章を日本語に翻訳してくれるカメラアプリ

投稿日:

by 菊太郎

ごきげんよう、菊太郎です。

いろいろな所で目にする英語の文章。ウェブ上だったらiPhoneの翻訳アプリにコピペするだけで簡単に日本語に直せますが、紙の本やパンフレットに英語が出てきたらちょっと困っちゃいますよね(>_<)

そんな時にオススメしたいのが翻訳出来るカメラアプリ『camerakun』。このアプリを使えば、撮った写真から英文を解析して直に日本語に直してくれるんです!

camerakun
教育
無料

カメラで簡単翻訳

海外製のiPhone用製品を買ったけれど、説明書が全部英語で何が書いてあるのかさっぱり分からない…。

そんな時はこの『camerakun』を使って翻訳してみましょう。アプリを起動させたら「カメラ」から翻訳したい文章を撮影。

左下の「解析」をタップすると、写真に写っている英文が表示されます。

右下にあるピンクの「翻訳」を選択すれば、その文章が日本語に翻訳。文中の単語をタップすれば辞書のように意味が出てきます。

発音も聞くことが出来るので、英語の勉強中なんかにも役立ちそうですよ!

便利に使えるポイントが分かったところで、気になるのはその読み取り精度。ということで実際に試してみましょう!

読み込み精度を試してみた

英文を解析するときの精度を、実際に試してみました。

英字新聞社ジャパンタイムズに掲載されていた、コチラの文章をカメラで読み取ってみます。

すると、このような解析結果が。

よく見てみると単語は大部分が問題なく読み込めていますが「9:43 a.m.」が「9:43 a.」と「m.」で途切れたり、

「2,000」が「2.」と「OOO」になっていたりと、細かい部分で解析ミスが発生。文字が小さいせいか、ピリオドとコンマの違いを識別するのは苦手みたいですね。

翻訳を見比べてみると…

新聞社の翻訳:噴火は午前9時43分頃、世界最大級のカルデラがある山頂の1つで起こり、火山灰を2,000メートル上空に噴出し、大きな岩をまき散らしたと、気象庁が発表し、火砕流が起こった可能性があると付け加えた(引用元:英字新聞社ジャパンタイムズ

このアプリの翻訳:約 9:43で噴火が発生しました、。メートル。世界の1を構成するピークの1つに。○○○メーター待機へと気象庁がpyroclasticufloyyshが持っている可能性があることを追加すると述べた大きな岩が散乱。

なんとなくの意味は分かるものの、文章がちょっとややこしくなっていますね(^^;

そんな時は本文をコピーして、文節を正しく組み合わせてから別の翻訳アプリで検索すればOK。

意味の分からなかった文章は、本文を見比べて調節していきましょう!

多少気になる部分はあるものの、このアプリを使えばある程度理解することはできそうです。

完全に無料に使えるので、読めない英文が現れたときはぜひとも試してみてくださいね〜!

camerakun
教育
無料

関連記事