YouTubeでエンディングまで楽しめる映画を集めたサイト『Pegleg』もちろんiPhoneからでも鑑賞できちゃうよ!

更新日:

by こだま

title


こんにちは、こだま( @kotodama_kodama)です。 

YouTube内にある“丸ごと1本見られる映画”ばかりを集めたサイト『Pegleg』が話題になっていたのでご紹介します!

カナダのデザイナーさんが趣味で作った合法的なサイトなので、閲覧するぶんには問題ナシ。 日本語で楽しめる映画もそろってますよ!



休日の暇つぶしには最適!日本の動画サービスにはない作品もアリ

『Pegleg』へのアクセスはこちらからどうぞ。サイトを開くと映画のタイトルがズラ~ッと表示されます。

001

作品は基本的に原語のままアップされています。「Language」で日本語を選択すると、日本映画のみピックアップ。けっこう面白そうなタイトルが揃ってますよ!

002

日本の無料動画配信サイトでは見かけないタイトルもあって、見ているだけでも楽しい♪ そして、ホラー好きの私にはたまらない作品を発見!

↓伊丹十三監督の『スウィートホーム』。 この映画、カプコンがゲーム化して話題になったんですよね。懐かしい!

003

ポチッと再生。映画本編の前にゲームのCMが入っていました。アップした人ツボを心得てますw このゲームが進化して後に『バイオハザード』が作られたんですよね。

004

そして本編スタート!通信状況にもよると思いますが、iPhoneからでもサクサク再生できました。いま見るとB級感たっぷりの作品ですが、それでもコワい!

005

1時間超の映画をちゃんと最後まで観れましたよ! 読み込みも気にならず、LTEの力に改めて感動w

006

日本といえばアニメ、ということでアニメ映画もけっこうありました。やはり海外で人気なんですね~!

007

日本映画でも英語に吹き替えされている作品があるので、その点は要確認です。

当然ながらYouTubeで削除された映画は再生不可になります。見るなら今のうちということで、興味のある方は早めにチェックしてみてください!

『Pegleg』

こだま(@kotodama_kodama)はこう思う!
1このサイト、全世界から寄せられたユーザー情報をもとに作られているそうです。アニメがあるのは日本映画のカテゴリにのみ。クールジャパン、浸透してますね~!

参考サイト: K’confTechCrunchJapan

pr
iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事