『集中力プラス!』って危険なの!?という質問にお答えします

更新日:

by hikaru_sano

①

どうも、Hikaru_Sanoです。

3月1日にリリースいたしました『集中力プラス!』について色々と情報が錯綜しているようなので、ネットに上がっていた皆さんの疑問や不安を解消したいと思います。

集中力プラス!
ビジネス, 教育
無料

『バイノーラル・ビート』に危険性って本当にないの?

AppStoreやTwitterで「集中力プラス!は危険ではないのか?」などのご意見を多数いただきましたので、詳細のご説明させていただきます。

l201209211800
photo credit: Fayeroo via photopin cc


1. 「バイノーラル・ビート」とは?

「バイノーラル・ビート」とは左右の耳に周波数の違う音を聴かせて、その周波数の差につられて脳が周波数を合わせてしまう、という特徴を利用した音の事です。


2. 収録されている「バイノーラル・ビート」について

収録されているバイノーラル・ビートはすべて「市販されている音源」を使用しております。
使用しているのはTETEWORKS様の音源とGOOD AFFIRMATION様の音源です。


3. 危険性について

一般に脳波とは絶えず変動しており、これらの音源を利用して脳波を誘導する事自体にはなんら危険はございません。

ただし集中力プラス!で1曲だけ採用されている『θ(シータ)波』の音源は、一般に睡眠時に出ている脳波です。もちろん起きている時にも出ているのですが、長時間聴き続けるのは望ましくありません。


4. θ波は収録されているのか? 

『集中力プラス!』の一曲である「04.発想力向上」にはθ波寄りに誘導する音源を採用しております。
他の曲には使われておりません。

θ波には「瞑想」や「ヨガ」などのかなり集中した際に現れるものがあり、インスピレーションや閃きを促進する効果があると言われています。 

しかしながら長時間の利用は望ましくないので、タイマー設定で定期的にインターバルを入れつつご利用いただければと思います。これは次回アップデートでそのような文言を追加する予定です。

5. 他の音源を長時間聴いても、脳に危険はないのか?

他の音源は、人間が常時出している脳波「α波」「β波」に誘導しているだけですので、何か重大な事故に繋がる可能性はございません。

ただし効果には個人差があり、体調や健康状態に異常があった場合は直ちに使用を中止してください。
また運転中の利用、薬物やアルコールの影響下、重大な病気を煩っている場合の使用は使用しないでください。


「脳波」 と聴くと「危険はないのかな?」と不安になってしまうのはもっともだと思います。

『集中力プラス!』は市販の音源を利用しているので、即危険につながるものではありません。是非勉強や仕事の際に役立てていただければと思います。

以上Hikaru_Sanoがお伝えしました。

集中力プラス!
ビジネス, 教育
無料



▶更新情報をno title Twitterで確認する!

▶更新情報をno title Facebookで確認する!



pr

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事