落としたアプリがまる見え! 特定の端末がどんなアプリをダウンロードしたか教えてくれるサービス「AppCertain」が登場

更新日:

by ハンサムクロジ

トップ


どうも@kuroji1987です。

いいのか悪いのか……。子供がダウンロードしたアプリを監視して、そのアプリを報告してくれるサービスが登場したみたいですよ。

どんなアプリかを分析して、危険そうなものをメールで教えてくれるんだとか。これは賛否両論ありそうですな!

その名も「AppCertain」

今回登場したサービスの名前は「AppCertain」。iPhoneやiPadなどのiOS端末を対象に、ダウンロードしたアプリが危険でないかをチェックして、その結果をメールで報告してくれます。

使いかたは簡単。「AppCertain」にサインインして、送られてくるリンクに監視したい端末でアクセスするだけです。自動的にプロファイルがインストールされ、そこからアプリチェックが始まります……。

1


アプリをしっかり把握してお知らせしてくれるということで、例えば「Snapchat」というアプリをダウンロードすると、「10秒間だけ写真や動画などを共有できるアプリ。時間が過ぎると削除される」という説明といっしょにオススメできないことをお知らせしてくれます。

子供に限らずいろんなiOS端末を監視できそうですね……。ちょっと怖いような気もしますが、心配な親御さんには需要がありそうですなw


@kuroji1987はこう思う!
1例えば恋人だったり、プロファイルの存在を確認できないような人の端末に忍び込ませたりしたらと思うと恐ろしいっすなぁ……。うまく使えればいいですけど、使いようによってはストーキングツールにさえなりえそうです。使う側次第って感じですね……。


参考:AppCertain via Techable

pr

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事