人気Twitterアプリ『Echofon Pro』がアップデート! Wi-Fi通信時にタイムラインをストリーミングできるように

更新日:

by ハンサムクロジ

トップ


どうも@kuroji1987です。

人気のTwitterクライアントアプリ『Echofon Pro』が、今回のアップデートでWi-Fi通信時にのみタイムラインをストリーミングできるようになりました。

なかなか便利なアップデートでしたよー!

Echofon Pro for Twitter
ソーシャルネットワーキング
¥450

地味に通知も改善されています

今回のアップデートで追加されたストリーミング機能は、すでにiPad版『Echofon』で実装されていたもののiPhone対応版となります。また、有料版のみのアップデートとなっているので注意してください。

このように、タイムラインを引っ張っても「ストリーミング動作中」となってツイートを読み込まず、なにもしなくとも自動でツイートを読み込んでくれます。

2


ストリーミングで読み込んだツイート数も表示されるので、すぐにどれだけのツイートが溜まっているかの確認も可能です。

ストリーミングを切りたい場合は設定から「Streaming」をオフにすればオーケー。手動でツイートを読み込めるようになります。

2


さらに通知も改善され、体感では人気の「Tweetbot」と同等かそれ以上のスピードで通知してくれるようになっています。

有料版の『Echofon Pro』は他のクライアントアプリとくらべて450円と少しお高いですが、人気なだけあってかなり使いやすいアプリです。ぜひ使ってみてください!!

Echofon Pro for Twitter
ソーシャルネットワーキング
¥450

 

@kuroji1987はこう思う!
1個人的には相変わらず「Tweetbot」を使っていますが、昔からのユーザーに嬉しいのはもちろん、もっとシンプルなクライアントアプリを求めるかたにはピッタリではないでしょうか。通知のスピードもなかなかいいので、試す価値はあると思いますよ!



pr

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事