BloombergがAppleティム・クックCEOへのインタビューを公開! 失敗したマップアプリや故スティーブ・ジョブズについて語る

更新日:

by ハンサムクロジ

トップ
photo credit: LJR.MIKE via photopin cc


どうも@kuroji1987です。

Appleのティム・クックCEOが米Bloombergのインタビューに応じ、マップアプリや故スティーブ・ジョブズについて語ったそうです。SankeiBizが記事にしていました。

様々な分野について自身の考えを明らかにしています。これは必見ですよ!

ティム・クック「マップは大失敗だった」

ティム・クックCEOはインタビューでのApple製マップアプリの質問に対して、「顧客により良い経験を提供しようとした」のがメインであり、Googleと決別するという戦略を進めたわけではなかったものの結局「期待に届かず、大失敗だった」と総括しました。

マップアプリについては謝罪文も出ましたが、やはり失敗だったという認識のようですね。

1
photo credit: luisvilla via photopin cc


また、故スティーブ・ジョブズ氏についても語っており、「ジョブズ氏から『ジョブズならどうするかとは考えるな』と言われたという話は本当か」と聞かれたクック氏は、「本当だ」という前置きのあと「とにかく正しいことをしろ」とも言われたと付け加えていました。

ジョブズ氏は自身にとって友人でもあったとし、「ジョブズ氏が生きていたらと思うか」という質問には「毎日そう思っている」とも発言しています。

それ以外にも様々なことがAppleの現CEOから語られるインタビューとなっています。ぜひSankeiBizで全文お読みいただきたいと思います。ご覧ください!

参考:SankeiBiz


@kuroji1987はこう思う!
1なかなか読み応えのあるインタビューなので、ぜひ読んでいただきたいです。上記以外にも、製造部門を米国で復活させる計画を明らかにしたりと、Apple好きならかなりたのしめるのではないでしょうかw ジョブズ氏とクック氏の関係が見えてくるのもいいっすねー。
iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事