ついにAppleが日本の電子書籍に参入!講談社や小学館などの出版社が「iBooks Store」での配信を合意したぞ

更新日:

by 324

1

 

 

こんにちは♪@324です。

 

日本の大手出版社がAppleに対して電子書籍を提供することを大筋で合意した日本経済新聞が報じていました。

やっと!やっと!!「iBooks Store」に日本語の電子書籍が並ぶ日がやってくるようですよ!

            
iBooks
カテゴリ: ブック, 辞書/辞典/その他
価格: 無料




もう『iBooks』アプリをダウンロードしてもガッカリしないよ!

 

 

Appleと大手出版社との間で交渉が長引いたために、日本語の書籍がほぼ皆無だった「iBooks Store」ですが、ついに講談社や小学館、角川ホールディングスなどが電子書籍の提供を合意したとのこと。
長かったですねー!
2

 

実は去年の10月に『iBooks』アプリがアップデートし、日本語の縦書き表記に対応したことである程度予想していた方も多かったのではないでしょうか?
電子書籍ではAmazonのKindleに若干押され気味ですが、早くも今月中には販売を開始するとのことなのでどんどん追い上げて欲しいですね!

            
iBooks
カテゴリ: ブック, 辞書/辞典/その他
価格: 無料


参照:日本経済新聞

以上、@324がお送りしました。

pr
iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事