本日12/15よりSoftbank版iPhoneがテザリング解禁!テザリングの仕方をさくっと解説します

更新日:

by ともぞう

20121215_teza000


ども!ともぞう(@tomozo_1975)です。

先日、テザリングサービス開始を前にSoftBankがキャリアアップデートをリリースしたニュースをお伝えしました。 そして本日12月15日ついにSoftBank版のiPhoneでもテザリングサービスがスタートしました!

先ほど試してみたところ、すでにテザリングサービスが使えるようになっていたので、さくっとテザリングするまでの手順を解説したいと思います。


ポイントは一度電源を切ること


テザリングの設定は設定⇛一般⇛モバイルデータ通信と進みます。
20121215_teza001

モバイルデータ通信の設定項目にあるインターネット共有を設定を押すと。設定を有効にする為にSoftBankのページを確認するようメッセージが出てきますがキャンセルします。
20121215_teza002

 インターネット共有を有効にするのはとても簡単、電源を一度切って、再度電源を入れるだけです。
20121215_teza003

再度、起動して「インターネット共有」をオンするとBluetoothでも接続できるようにするか聞かれるので接続機器に合わせて選びましょう。今回はWi-Fiで接続してみます。
20121215_teza011

早速、Macで電波を見てみるとiPhoneの電波があったー!
20121215_teza005

iPhoneの電波を選んでiPhoneに表示されているWi-Fiのパスワードを入力をすれば、接続完了です。
20121215_teza006

Wi-Fiのパスワードは自由に変更することができるので、気になる人は変えておきましょう。
20121215_teza007

iPhoneでテザリングしている時は接続台数が表示されます。青い表示がなんかかっこいいです。
20121215_teza008
※最大接続台数は5台になります。

一度設定が完了すると設定に入ったすぐのところにインターネット共有の項目が追加されるのでテザリングがすぐに始められるようになります。これは地味にうれしい!
20121215_teza009

という訳でさくっと解説してきましたが、これでWi-Fi版のiPadやiPad miniも外出先でガンガン使うことができますね。ただし、データ通信量が3日間で1GB、1ヶ月以内に7GBを超えると通信速度制限が行われる場合があるのでそこだけは注意です。

2年間テザリングオプション(525円/月)が無料になるのは今月31日まで!テザリングを使ってみたい方は申し込むならお得な今のうちですよ!

以上、ともぞう(@tomozo_1975)がお送りしました!



pr

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事