格安で自作しよう!世界に一つだけのオリジナルiPhone5用ケースの作り方

更新日:

by ともぞう

20120929_ipcase000


ども!ともぞう(@tomozo_1975)です。

iPhone5の発売日から1週間、皆さんもう手に入れられましたか?

新しいiPhoneを手に入れたら欲しいのがケース!ただ、まだ発売から間もないこともあって、iPhone5用のケースは種類が少なくなかなかお気に入りに巡り逢えません。

そこで今日は無いなら作ってしまえ!ということでオリジナルデザインのiPhone5用”自作ケース”作りに挑戦してみました。

パソコンとプリンタさえあれば、意外と簡単に作れちゃいますよ!

準備するもの


まず最初に準備するものはこちらの4つ!

1.iPhone5用の透明ケース
iPhone 5 ケース NEW iPhone5用 ハードケース クリア
iPhone 5 ケース NEW iPhone5用 ハードケース クリア (580円)

⇛背面を覆う透明なケースならなんでもOKです。

2.ケースとiPhoneの間に入れる紙
ELECOM つやなし仕上げの厚紙 EJK-SAA4100
ELECOM つやなし仕上げの厚紙 EJK-SAA4100 (700円)

⇛厚手の紙であれば、これでなくてもOKです。

3.テンプレート画像
ケースのデザインを作る時に使うテンプレートです。
20120929_ipcase001

画像のダウンロードはこちらから ⇛ iPhone5_templete.png

4.背面デザインの画像編集用のソフト

今回は背面デザインから印刷までを無料のOffice代替ソフトの「LibreOffice」で行います。

20120929_ipcase002

Windows版 ⇛ Download
Mac版 ⇛ Download

⇛ダウンロードしたらファイルをダブルクリックして指示通りインストールすればOKです。

ここまで揃ったら準備万端!まずは背面デザインを作っていきますよ。


背面のデザインを作ろう!


最初にiPhoneの背面のデザインに使いたい画像を決めましょう。

デザインに使う画像はGoogle画像検索で探すのがおすすめです。
20120929_ipcase003
Google画像検索

絞り込みで画像のサイズを”大”にして、さらに絞り込みたい色を指定すれば目的の画像を探しやすくなります。
20120929_ipcase004

画像が決まったら編集をしていきます。「LibreOffice」の”図面描画”を起動します。
20120929_ipcase005

ファイルメニューの”挿入⇛画像⇛ファイルから”と進み、先ほどダウンロードしたテンプレート画像とデザインに使う画像を読み込みます。
20120929_ipcase007

最初にテンプレートの画像サイズを変更します。画像を選択して右クリックから”位置とサイズ”を選び、
20120929_ipcase008

サイズの欄にある幅を58mm、高さを123mmに変更します。
20120929_ipcase009
*サイズの単位がインチ表記になっている場合はツール⇛オプションから変更できます。

後はテンプレートを基準に画像をサイズを調整して背面デザインを作って行けば完成です!
20120929_ipcase010

用紙のスペースが勿体無いので切り出しで失敗してもよいように4つ並べてみました。

できた画像は用意した厚紙をセットして印刷すれば紙の準備は完了です。

紙から切り出して仕上げ!


先ほど作成した画像を印刷したものがこちら。
20120929_ipcase011

早速、テンプレートの赤い線を目安にはさみで周りを切り出していきます。
20120929_ipcase012

カメラ部分はカッターで丁寧に切り抜きましょう。
20120929_ipcase013

画像の色が濃いと切った穴の断面の白が目立つのでマジックで塗っておきます。こういうちょっとした手間で仕上げが全然変わってきますよ。
20120929_ipcase014

切り出しが完了した物がこちら!
20120929_ipcase015

ケースに入れてみて問題なく入るか確認します。ケースによって微妙に内側の寸法が違うので必要に応じて微調整をします。
20120929_ipcase016

調整が終わったら印刷面を下にしてケースにセットしてiPhoneを入れたら完成!!
20120929_ipcase017

紙を入れ替えるだけなので、デザインを変えたくなったら、ほいっ
20120929_ipcase018

もういっちょ!
20120929_ipcase019

とこんな感じで簡単に雰囲気を変えることができますよ。

今回は画像のサイズ調整と編集に「LibreOffice」を使ってみました。無料でOffice代替ソフトとしてだけではなく簡易的な画像編集にも使えるすぐれものでした!

自作ケースというと画像編集があり敷居が高く感じられるかもしれませんが、こちらのソフトを使えば誰でも簡単に背面デザインを作ることができるので、是非iPhone5用のオリジナルデザインの自作ケースに挑戦してみて下さい!

iPhone4/4Sの方はこちらをどうぞ!
超~安い!オリジナルデザインのiPhoneケースを”自作”で作る方法
プリンターがなくても作れるよ!オリジナルデザインのiPhoneケースを”自作”で作る方法
iPhone裸派・バンパー派におすすめ!ELECOM『インクジェット ステッカー』でiPhoneの背面をオリジナルデザインにしちゃえるぞ!お値段なんと…1枚あたり400円なり!


以上、ともぞう(@tomozo_1975)がお送りしました!



pr

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事