こんな夏は絶対に嫌だ!「せつない夏の思い出メーカー」で鬱すぎる絵日記が作れるぞw

投稿日:

by SHAN

こんにちは、SHANです。

夏といえば夏祭りや花火大会といったイベントが各所で行われていますが、友達と予定が合わない人や仕事で忙しい人など、せつない夏を過ごした経験がある人も多いはず…。

そこで今回はそんなせつない夏を過ごした経験のある人必見の面白いサービス「せつない夏の思い出メーカー」をご紹介します。

真夏のせつないシーンを表した絵日記をランダムで作成できるサービスで、友達に共有すれば盛り上がること間違いなしですよ~!

せつない絵日記をランダムで作成できる

この度ご紹介する「せつない夏の思い出メーカー」は、夏特有のせつないシチュエーションをスロット形式で選びながら、哀愁漂う絵日記を作成できるサービス。

絵日記の作成方法はすごく簡単。iPhoneのSafariから「せつない夏の思い出メーカー」にアクセスして、「つくってみる」をタップ。

そのままスロット形式で入れ替わる文言をタップで選択し、ランダムな文章が作られていきます。

そして出来上がった駅日記は…「夜な夜な、風呂場で、蚊に血を吸わせてた…」せつないッ!せつなすぎるッッ!

こ〜んな感じで何回か作ってみた絵日記から、せつない度が特に高かったものを3つほどご紹介しますね。

まずは1つ目。「お盆なのに、近くの公園で、体育座りしてた…」お盆なのになにしてんねーん!って感じですが、なんとなく哀愁も漂いますよねw

続いて2つ目。「昼間から、布団の上で、シュノーケルを装着した…」一緒に海に行く友達がいないんだね…なんかごめん…。

最後に3つ目、「昨日から、知らない人と、立ってた…」最後に至っては意味不明w男の子も寂しいですが、後ろに立っているおじさんも悲しすぎるww

といった感じに「せつない夏の思い出メーカー」ではかなりシュールな作品を簡単に作ることができます。

自分が作った絵日記はそのままTwitterやFacebookに投稿できるので、面白い作品ができたな〜と思ったら友達と共有して盛り上がっちゃいましょう。

ユニークで面白いサービスですが、くれぐれも「せつない夏の思い出メーカー」にのめり込み過ぎて、ブルーな気分にならないように注意してくださいねw

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事