映像体験の進化がヤバイ!iPhoneをかざして360°全ての映像を楽しめるアプリが登場

投稿日:

by SHAN

こんにちは、SHANです。

Googleから今までに無いような新しい映像作品を体験できるアプリ『Google Spotlight Stories』がリリースされました。

全方位に広がる映像作品の世界を眺めることが可能で、まるで自分が作品の中にいるような臨場感を味わうことができますよ〜!

Google Spotlight Stories
エンターテインメント, 写真/ビデオ
無料

360°の全方位で映像作品を楽しめる!

今回ご紹介する『Google Spotlight Stories』は、専用に制作された360°全方位映像作品をiPhoneを色々な方向にかざすことでリアルな世界観を体験できるアプリ。

iPhoneの画面が自分の視界となり、まるで自分が物語の中にいるような感覚を味わう事ができます。

映像作品(100MB〜500MB)は全てアプリ内からダウンロードすることで見ることができ、現時点では4つのオリジナル作品が用意されていますよ〜!

中でもオススメなのが、ロサンゼルスのダウンタウンにエイリアンが襲撃してくる「HELP」という作品。

CGと実写がミックスされた作品となっており、音声も3Dサウンドが利用されているため臨場感が半端じゃないんです…!

また、指をスワイプさせることで視点を移動できる機能がついているので、外でiPhoneを色々な方向にかざすのが恥ずかしいという人でも安心ですよ。

iPhone1つで素晴らしい臨場感を体験することができるので、次世代の映像技術を体感してみたいという人はぜひダウンロードしてみてくださいね〜!

Google Spotlight Stories
エンターテインメント, 写真/ビデオ
無料
iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Techcrunch

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事