iOS 9にセキュリティ対策の新機能! Safariをフリーズさせる詐欺メッセージをブロック可能に

投稿日:

by ハンサムクロジ

どうもハンサムクロジです。

以前、ポップアップメッセージによってブラウザが閉じられなくなってしまう詐欺サイトについてお伝えしましたが、iOS 9ではそんな詐欺サイトに対抗する新機能が搭載されていることが明らかになりました。

これは現在公開されているiOS 9のベータ版にて明らかになったもの。不正な画面をブロックできるようになっているそうです!

詐欺サイトのアラートをブロック

情報を公開していたのは、フィンランドのインターネットセキュリティ会社F-Secure。

記事によると、最新のiOS 9ベータ版では、詐欺サイトにアクセスした際に以下のようなポップアップが表示されるようになっているとのことでした。

Image by F-Secure

「アラートをブロックしますか?」というメッセージに「アラートをブロックする」と答えることで、Safariをフリーズさせて金銭を要求するようなポップアップを排除してくれるのだそうです。

すでにそういったサイトへの対処法は見つかっていますが、iOS側でセキュリティ対策をしてくれるとさらに安心ですよね。

最近はiPhoneだから安心とも言えなくなってきています。iOSのセキュリティ対策だけに頼ることなく、危険なサイトに近づかないようユーザー側も気をつけるようにしましょう!

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:F-Secure via iPhone Mania

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事