自撮り棒がiPhoneケースに合体!ケースから伸ばしてそのまま使えるぞ

投稿日:

by SHAN

こんにちは、SHANです。

友達と写真を撮るときに何かと便利な自撮り棒ですが、折りたたんでも意外とかさばってしまい、持ち運ぶのが面倒と感じている人も多いですよね。

そこで今回は、自撮り棒が収納されているiPhoneケースをご紹介します。

iPhoneにケースを装着するだけで、いつでもどこでも自撮り棒として使用することが出来ますよ〜!

自撮り棒のように使用できるiPhoneケース

今回ご紹介するiPhoneケース「SELFEEZY」は、ケースの側面に伸縮可能な棒が付いており、それを伸ばすことで自撮り棒のように使用することができるんです。

「SELFEEZY」はとにかくコンパクトに設計されていますが、伸縮部は最大18cmまで伸ばすことができるので、十分に広角な写真を撮ることが可能。

最近流行りの自撮り棒をiPhoneケースに…という一見誰でも考えられそうな商品ですが、意外と今までこういう商品って無かったんですね〜。

アメリカの大学生のチームが発明したそうですが、やはり若いだけあって目の付け所が素晴らしい!

この大学生チームは「SELFEEZY」iPhone 5/iPhone 5sモデルを”プロトタイプ”として29ドル(約3,500円)で販売したところ、即完売してしまい現在再販に向けて動いているとのこと。

商品がどうしても欲しいという人は公式ホームページからアカウント登録をすると、商品が完成次第連絡を貰えるようになっていますよ。

学生らしいアイディアが光るユニークなアイテムなので、興味のある方はぜひこちらから商品をチェックしてみてくださいね!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:SELFEEZYYouTube

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事