『WidgetCal』通知センターでスケジュール確認!忙しいビジネスマン必携だぞ

投稿日:

by SHAN

こんにちは、SHANです。

GWが終わり日常生活に戻ると、休み前に溜めていた仕事や予定が休む暇なく次々と迫ってくる><管理するのも一苦労…なんて方、通知センターで5日分の予定を素早く確認できるアプリ『WidgetCal』が便利かもしれません。

溜まった予定をカレンダーアプリを開かずに確認できるので、忙しいビジネスマンにとって嬉しい”ササっと使えるアプリ”となっていますよ〜!

WidgetCal(Notification Calendar/Reminder)
仕事効率化, ライフスタイル
無料

通知センターで予定を素早く確認!

忙しい社会人には通知センターから素早く予定を確認することができる『WidgetCal』がとってもオススメ。5日分の予定を一気に把握できるのでとってもラクなんです。

アプリをダウンロードしたら、まずは通知センターに登録してしまいましょう。

通知センターの「編集」から「WidgetCal」をタップして、ウィジェットに追加してください。

これで通知センターに『WidgetCal』が表示されました。

カレンダーの矢印マークを押せば前後の週の予定も確認することができるので、来週の予定にも素早くアクセスできます。

複数のカレンダーを使っている人は、アプリ内の設定にある「Visible Calendars」という項目から表示させるカレンダーの種類を変更することも可能。

また、設定ではカレンダーの表示方法を「週表示」から「月表示」へと変更することもできるので、月単位で予定を確認したいという人には「月表示」で設定しましょう。

いちいちカレンダーを開かなくてもササッと予定を確認できる『WidgetCal』。iPhoneでスケジュール管理をしている方は是非使ってみてください!

WidgetCal(Notification Calendar/Reminder)
仕事効率化, ライフスタイル
無料
iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事