【恐怖】再起動の無限ループが止まらない!iPhoneに恐るべき脆弱性が見つかる

投稿日:

by kimi

Photo credit: JohnKarak / Foter / CC BY-SA

こんにちはkimiです。

いつまでたってもロック画面とアップルマークが繰り返し表示され、「無限ループが止まらない」状態になる恐怖の脆弱性が発見されました。

さらにもし起動できたとしても、アプリがすぐクラッシュして使い物にならなくなることもあるんだとか…。

実際にその状態に陥ったiPhoneの動画とともに対処法などを詳しくご紹介します!

特定のWi-Fi電波圏内にiPhoneがあるだけで…

いつまでたってもiPhoneが再起動し続け「使えない状態になる」という恐怖の脆弱性を発見したのは、セキュリティ会社のSkycure。情報セキュリティーを扱うRSAカンファレンスで発表されました。

この脆弱性によって、実際にiPhoneが延々と再起動し続ける動画がありましたのでご覧ください。

さらにもし起動に成功した場合も、ネット通信を行うアプリを起動した直後にクラッシュするというバグもあるそうです。その模様を収めた動画がこちら⇓

この脆弱性はiOS 8のSSL通信に関するもので、iPhoneがネットに接続しようとすると発生するバグなんだとか。

また、Wi-Fiスポットが関係していることが判明していますが、Wi-Fiに接続しなくても“Wi-Fiの電波が届くところにiPhoneがあるだけ”でバグが発生するリスクがあるそう。恐ろしや…(((;゚Д゚)))

Photo credit: woodleywonderworks / Source / CC BY

この脆弱性を悪用することで、不特定多数のiPhoneを使用不可能にすることが予想できますね…。

脆弱性を発見したSkycureは現在、この脆弱性の修正のためにアップルと協力して取り組んでいるとのことですよ。

Photo credit: miniyo73 / Source / CC BY-SA

そして「脆弱性にはWi-FiとSSL通信が絡んでいるようだ」ということは正式に発表されていますが、具体的にどういった条件で無限再起動になるかは悪用されないため公開されていないようです。

なお対処法としては、

  • 怪しいWi-Fiスポットに接続しない
  • 常に最新のiOSにアップデートする

の2点とのこと。iOS 8.3のアップデートで修正された可能性が有るそうなので、まだアップデートをしていない方は早めのアップデートをオススメします!

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Skycurevia GIGAZINE
kimi
Photo credit: JohnKarak / Foter / CC BY-SA

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事