太陽が充電器になる!?ソーラーパネルを装備したiPhoneケースが登場

投稿日:

by SHAN

こんにちは、SHANです。

先日ソーラーパネル付きのリュックをご紹介したように、最近なにかとソーラーパネル関連のガジェットが注目されていますが、今回ご紹介する商品はなんとソーラーパネルがiPhoneケースに搭載されているんです。

外出先での電池切れに怯える心配がなくなる上、モバイルバッテリーを持ち運ぶ必要もなくなるかもしれません…!

ソーラー充電が可能なiPhoneケース

この度サンフランシスコのスタートアップ企業が開発したiPhoneケース「JUSE」では、太陽光のような「光」をクリーンエネルギーとして利用し、iPhoneを充電することができるそう。

ただ「ソーラーパワーでの充電」と聞くと、充電効率が悪く充電に時間がかかるという印象がありますが…。

なんと「JUSE」ではプラスチック製光電池(PVC)の利用と独自のパワーマネジメントチップの開発によって、従来のモバイル充電器の2〜3倍の速度でiPhoneを充電することができるんだとか!

機種にもよりますが、およそ2時間の充電で75%ほどの充電が可能な模様。充電とはいってもただ置いておくだけなので、充電しているという感覚を忘れさせてくれそうですね。

更に「JUSE」では、光量が充分でない室内でもきちんとエネルギーを吸収でき、半永久的にiPhoneにエネルギーを送り続けることができるそうですよ。

気になる「JUSE」の対応機種は

  • iPhone 5s
  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus

となっています。最新機種にもきちんと対応しているのが嬉しいですね。

現在「JUSE」はクラウドファンディングサイトのIndiegogoで大変な注目を集めており、すでに目標額の5万ドルを超える8万ドルの資金調達に成功し、今年8月にも商品化される予定だそうです。

外出先での電池切れの心配や充電機器の持ち運びなどから解放されるソーラーパネル付iPhoneケース。気になる方はこちらからチェックしてみてくださいね!

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:IndiegogoTechable

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事