噂は本当だった!?iPhone 6cの背面ケース画像が中国サプライヤーからリーク

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

次期iPhoneとして噂されるiPhone 6sにならんで、発売されるのではないかと言われているのが4インチサイズのiPhone 6cです。

そんな噂のiPhone 6cの背面パネルと思われる画像を中国の部品供給メーカーから入手したと、Mac Rumorsが伝えています。

iPhone6が大きすぎると機種変更を躊躇していた方もこれは期待ですよ!

iPhone 6cはiPhone 5sを流用?

今回リークされた画像の1つ目はこちらの画像。4インチの新モデルiPhone 6cと言われている機種の背面パネル部品です。

Photo by Mac Rumors

見た目はiPhone 5cとそっくりで、違いはカメラのフラッシュ用LEDの形状。

この形はiPhone 5sのものと同じ形状。iPhone 5cがiPhone 5の流用だったようにiPhone 6cはiPhone 5sの流用ではないかと予測されます。

また、Lightningコネクタ周りを撮影したもう一枚のリーク画像がこちら。

よくみるとスピーカー部分の穴の数が違います。iPhone 5も 5sもスピーカーの穴の数に違いはないのですが、少なくともiPhone 5cとは異なるモデルの背面パネルで有ることは間違いなさそうです。

しかしながらもしiPhone 6cという名前出すのなら、iPhone 6の特徴であるのラウンドエッジにデザインを合わせてきても良い気がしますが、形はiPhone 5cのままですよね…。

さすがにiPhone 5sベースでiPhone 6のデザインに合わせるのは無理があるのか、このリーク画像が完全なフェイク画像なのか真偽の程は定かではありません。

と言っても火のない所に煙は立たずと言いますし、何かしらAppleが動いていてもおかしくありません。

4インチサイズ愛用の方は今後の情報に期待しましょう。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Mac Rumors

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事