Apple Watchで発表されている情報まとめ!ストレージ容量や予約方法などをご紹介

投稿日:

by SHAN

こんにちは、SHANです。

先日行われたAppleのスペシャルイベントで、Apple Watchについての詳しい情報が解禁されました。

今回はその中から特に有用な情報をまとめてご紹介します。Apple Watchを購入予定の方は要チェックですよー!

Apple Watchネットで予約して試着が可能!

Apple製品を購入する際にネットで予約する人が多いと思いますが、なんApple Watchは本体とバンドの色をオンライン上で予約して、Storeで実際に試着し購入することが可能なようです!

色の組み合わせなどが気に入らなかった場合は交換などが可能になるようですが、日本での対応について公式発表はまだありません。是非対応していただきたいですね。

(引用元:9to5Mac

iPhone上でApple Watchの大きさを比較できる!

Apple Watchではシリーズによって大きさが異なるため、自分に一番合ったサイズを選べるように、iPhoneの「Apple Store」公式アプリで簡単に実際のサイズを比較することができるようになりました。

画面で実際に時計を表示して腕に合わせてみると、雰囲気が掴みやすいので是非活用してみてくださいね!

(引用元:気になる、記になる…

Apple Watchのストレージは8GB

Apple Watchに内蔵されているストレージ容量は8GBなのですが、その内ユーザーが自由に使えるのは2GBの音楽と75MBの写真のみの、合計2.75GBに限られるんだとか。

一見少ないように思えますが、全ての写真をApple Watchに入れておく必要もないですし、2GBの音楽容量では音質によりますが、500曲程度保存できるとのことですのでなんとかなりそうですね!

(引用元:MacRumors

Apple Watchの保証はどうなる?

Apple製品の保証は、購入期間から1年間の製品保証と、この保証を2年間延長できるAppleCare+という2つの保証が用意されていますが、Apple Watchではどうなのでしょうか。

Apple Watchの商品ページで実際に確認してみると、「Apple Care+ for Apple Watch」というものが表記されていて、内容はiPhoneのそれと変わりありません。

しかしApple Watchの最上位モデルとなるEditionモデルだけは、AppleCare+の保証期間が3年になるようです。

(引用元:ITメディア ヘルスケア

既にサードパーティ製のアクセサリーが多数登場

Apple製品の嬉しいところとして、豊富なアクセサリーで楽しめるというのがありますよね!

純正のアクセサリーは高いという印象がありますが、Apple Watchでは発売前にして既に5,000円前後のバンドや、心配されている電池容量を増やしてくれるバンドなど面白いものが発表されています。

現在は海外のアイテムが多いですが、そのうち日本製のアイテムも出てきそうですね!

(引用元:NAVERまとめ

いかがだったでしょうか。今回はApple Watchに関する情報をまとめてご紹介しました。

日本ではどのシリーズが一番人気になるのか…4月末の発売がとっても楽しみですね!

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事