【すげえ】オバマ大統領は”アメリカの全携帯にメッセージを送れる”ことが判明

更新日:

by ともぞう

photo credit: DSC_9118 via photopin (license)

ども!ともぞうです。

先日、故スティーブ・ジョブスが発売前の初代iPhoneを見せていた人物としても話題になったオバマ大統領ですが、またまたびっくりするニュースが入ってきましたよ。

ウォール・ストリート・ジャーナルによれば、オバマ大統領はアメリカのすべての携帯に一斉にメッセージを送る事ができるそうなんです。

しかも、そのメッセージは拒否できないようで、一体どんな事態でこのメッセージが届くのか気になりますね。

特殊なネットワークにより必ずメッセージが届く

ウォール・ストリート・ジャーナルによると、アメリカの大統領は通信キャリアの用意する特殊ネットワークを使い、全米の携帯電話にメッセージを一斉送信できるそうです。

通常のメッセージとは異なり、特殊な振動と音と共に、大統領からの警報メッセージが届くとのこと。

イメージ画像 Photo by wsj.com

日本で一斉に届くメッセージというと、思い浮かぶのは「緊急地震速報」ですが、これとは違いメッセージは受信拒否できません。

このシステムは「ワイヤレス緊急警報(Wireless Emergency Alerts)」と呼ばれ、必要に応じて米大統領は全米の誰にでも好きなときに、コンタクトができるようになっているそうです。

いざというときに、一斉に情報を配信できる仕組みは地震などの被災にあった場合、もしくは津波などの危険が迫っている場合などで有効に機能しそうです。

今や携帯電話は一人1台の時代なので、ぜひ日本でも似たような仕組みの導入を検討してもらいたいですね。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事