【無料アプリ】飲み会の帰りも安心!電車で寝過ごさないアラームアプリまとめ

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

楽しく飲んだ帰りの電車、席が空いていたのでウトウトしていると…気付いた時には時すでに遅し、降りる駅を過ぎていた!なんて経験ありますよね。

そこでご紹介したいのが、静かな電車の中でも使える乗り過し防止用アラームアプリです。

好みに合わせて3つのタイプを用意したので、きっと使いやすいアラームアプリが見つかりますよ!

電車を寝過ごさない為に使いたいアラームアプリ3つ

iPhoneにも標準でアラームはついていますが、マナーモードにしていても音がなってしまうんですよね。

さすがに電車内でアラームが鳴り響いたら、周りに迷惑なので使えません。そこで出番なのがバイブなど音を鳴らさずに使えるアラームアプリ

その中でもそれぞれ特徴の違う3つのアプリをご紹介します!

シンプルで使いやすい『バイブアラーム』

最初にご紹介するのは、シンプルで使いやすい『バイブアラーム』。

アラームのセットはタイマーのように「何分後」、もしくは「何時何分」と時刻を指定する2パターンがあります。

アラームをセットしたら、あとは安心しておやすみなさい。指定した時刻になると振動が始まり、アプリで停止するまで振動し続けます。これはさすがに目が覚めるw

機能がシンプルだけに、迷わずすぐに使えるのもポイントですよ。

バイブアラーム
ユーティリティ
無料

イヤホン派には『イヤホン目覚まし時計』

続いてご紹介するのは、電車に乗る時にはイヤホンで音楽を聞く方向けの『イヤホン目覚まし時計』です。

特徴はイヤホンを挿している時にだけ機能するという点。先程は振動でしたがこちらはイヤホン越しにアラーム音が鳴る仕組みになっています。

アラームを鳴らす時間は4つセットしておくことができて、アプリを起動してよく使う時間を選ぶだけでOKです。

また、設定ではアラーム音の種類やアラーム音のボリュームも調整可能。アラーム音は初期設定でもかなり音がでかいので、起きないだろうと最大にするとかなりびっくりしますよw

振動ではなかなか起きない方もイヤホン越しのアラームなら目がさめるのではないのでしょうか。耳元でアラーム音が鳴るのはかなり強烈ですよ。

イヤホン目覚まし時計
ライフスタイル, ユーティリティ
無料

時間ではなく場所で設定できる『場所めざまし』

最後にご紹介するのは、時間などを設定するのも面倒くさいという方におすすめな『場所めざまし』。

このアプリは設定した場所に近づいたら、振動でアラームを鳴らしてくれるんです。

アラームを鳴らす距離は細かく設定できるので、早めに起こして欲しい人、ぎりぎりまで寝ていたい人などのニーズにもバッチリ対応!

設定した場所はラベルを付けて保存しておけるので、一度設定してしまえばアプリを起動して使いたい場所を選ぶだけでOKです。

時間を設定するアプリだと面倒くさくて使わなくなりそう…と思った方は、使いたい場所の設定をオンにするだけで使えるこのアプリがおすすめですよ。

場所めざまし
ユーティリティ, ライフスタイル
無料

まとめ

以上、静かな電車の中でも使える乗り過し防止用アラームアプリを3つご紹介いたしましたが、いかがだったでしょうか?

それぞれに特徴があるので、一番使いやすいと思ったものを試していただければと思います。

それでも寝過ごすのが不安という方は、全部無料のアプリなので不安な方は全部まとめて使うというのもありですよ!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事