耐久性?価格?持ち運びやすさ?重視するポイント別に”オススメのLightningケーブル”をご紹介!

投稿日:

by yumi

こんにちは、yumiです。

先日、重視するポイント別にオススメのモバイルバッテリーを紹介しましたが、今回はLightningケーブル編

純正ももちろん良いですが、なんせ高かったり破れやすかったりと不満な点もありますよね…。そんな時はApple製品以外に目を向けてみるのも手。

もちろん今回ご紹介するLightningケーブルは、すべてAppleが認証した「MFi」付きなので安心して使えますよ〜!

1.とにかく耐久性を重視!

まずは「耐久性を重視する」という方にオススメなLightningケーブルから。モバイルバッテリーでもお馴染みのメーカーAnker製の高耐久ナイロンケーブルです。

なんと4,000回折り曲げても壊れないという驚きの耐久性。純正のLightningケーブルはすぐ破けちゃう…なんて方にオススメです!

Anker 高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブル:価格1,799円

2.安さが一番!

続いては「安さが一番!」という方に、たった1,080円で買えてしまうロジテック製のLightningケーブルはいかがでしょうか?

Micro USBにLightning変換コネクタが付いているので、モバイルバッテリーの充電等にも使えるのが嬉しいポイント!

 ⇛Logitec Lightningコネクタ付USBケーブル:価格1,080円

3.持ち運びやすさが最重要!

いつでも使えるように、かさばらず持ち運びやすいものがいい!という方はカギ型のLightningケーブル「Kii」がオススメ。

長さはたったの7cm、重さは17g。家や車の鍵と一緒に持ち運べる手軽さですよ〜!

カギ型 Lightningケーブル Kii:価格3,900円

4.部屋のどこでも使えなきゃイヤ!

部屋の中で移動しながら使えるLightningケーブルなら、300cmの長さを誇る超高耐久タイプのLightningケーブルはどうでしょうか?

断線率を軽減するためにケーブルやコネクタ部分の頑丈さを追求した作りとなっているので、長くても破れる可能性が低いんだとか。3mあればコンセントが遠くても安心して使えますよ〜!

超高耐久タイプ Lightningケーブル 3m:1,880円

5.変わり種タイプが好き!

最後は、「人とはちょっと違うLightningケーブルが良い」という方にオススメのロジテック製のカールコードタイプをご紹介。

見ての通り一昔前の黒電話を彷彿とさせるようなケーブルで、長さも1m、2m、3mの3種類から選ぶことができますよ(上記の写真は3mタイプ)。長電話しながら指をコードにクルクルしたい方にオススメですw

ロジテック カールコードタイプ 3m:価格1,609円

ということで、重視するポイント別おすすめLightningケーブルをご紹介しました。「どれ買ったらいいの〜><」と迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね!

※価格や在庫状況は記事執筆時(2月6日)のものです。購入する際は必ず価格や在庫状況をご確認ください。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Amazon

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事