なにこれカッコイイ…!超絶クオリティの”バットモービル型iPhoneケース”が登場

投稿日:

by kimi

こんにちはkimiです。

なにこれカッコ良すぎィ!!

ティム・バートン監督の名作「バットマン」に登場するバットマンの愛車「バットモービル」がiPhoneケースになって登場しました。

造形の美しさだけでなく、車のライト部分が実際に光ったり、バットマンロゴが壁に浮かび上がったりと細かいギミックでバットマンファンの心をわしづかみにするこのiPhoneケース。さっそく詳しく見ていきましょう!

注文はお早めに!

まずは商品を紹介した動画がありますのでご覧ください。

見た目からしてまずiPhoneケースに見えない造形美。「バットモービルとしての造形」と「スマホケースとしての持ちやすさ」を追求した結果がこのクオリティを実現したそうです。

後ろを見るとiPhone 6が装着されているのが見え、ようやく「iPhoneケースなのか」と気づきますw

ひっくり返すと画面が。バットマンをイメージしたバックルも付属しており、ホームボタンのガードも完璧!

造形美も素晴らしいですが、それだけで終わらないのがこのケースのすごいところ。なんと発光ギミックが搭載されており、iPhoneのフラッシュライトをつけることでヘッドライトが発光します。

さらに、ケースに内蔵されている電池を使って後部の3つの灯が点灯。ライトは飾りじゃありません!

それらに加えバットシグナルも搭載しており、スイッチを入れるとバットマンロゴのシグナルが点灯。暗闇で壁にバットマンロゴが浮かび上がります…!

いやぁスゴいクオリティですね…。販売価格は税込で5,940円とちょっとお高めですが、バットマンファンには堪らないiPhoneケースではないでしょうか!

ただし、対応機種はiPhone 6のみとのことなのでご注意ください><

1月30日〜3月31日23時までの期間限定で受注を受け付けており、生産予定数に達し次第受注終了もしくは受け取り時期が変更になるらしいので、欲しい方はお早めにこちらのページから予約してくださいね!

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事