定番の「Outlook」がiPhoneアプリとして登場!他のメールアプリにはないカレンダーや会議通知などが便利だぞ

更新日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

Windowsユーザーの皆さん、ついに待望のメールクライアント『Outlook』がiPhoneで使える時が来ましたよ!

本日リリースされた『Outlook for iOS』はパソコン版の「Outlook」にあるカレンダー機能や会議通知機能などをしっかりおさえつつ、iPhoneで使いやすいように作りこまれたメールアプリになっています。

Outlookユーザーだけでなく今までiPhoneのメールアプリに不満だった方も要チェックですよ!

Outlook for iOS
仕事効率化, ビジネス
無料

パソコン版「Outlook」で出来ることはほとんどそのまま出来る

Windowsユーザーの方で仕事で使うメールソフトというと、多くの方が「Outlook」を使われていると思います。

Photo by filewin.com

その「Outlook」が使い勝手はそのままに、iPhoneで使いやすいように作りこまれて『Outlook for iOS』としてリリースされたんです。

それもOutlookで出来たことはそのままできるので、他のメールアプリにはないカレンダー機能でメールを見ながら予定をサクッと確認できちゃいます。

しかもGmailでアカウントを作れば、ちゃんとGoogleカレンダーと同期してくれるのもうれしいところ。

また会議通知もパソコン版と同様に送ることができるので、打ち合わせの設定も楽々。しかもGmailから送ってると予定が受け取った人のGoogleカレンダーに自動的に反映されるんですよ。これはなかなか便利!

メール作成画面はすっきりとして見やすく、ここから位置情報を添付したり、会議通知を送ることができますよ。

添付するファイルはiPhoneからだけでなくOneDrive、DropboxやGoogleドライブから直接貼り付けることも出来るのでこれまた便利。

もうここまでの時点でOutlookユーザーだけでなく他のメールアプリを使っていた方も『Outlook for iOS』が魅力的に見えてきたと思うんですが、まだまだあるんです。

それが”自動的に最も重要なEメールを表示“してくれる”優先表示“なんです。

ユーザーが使えば使うほどOutlookが学習することで、しょっちゅう届くwebサイトのお知らせやメルマガに埋もれることなく重要を仕分けてくれるようですよ。

こんな感じで『Office for iOS』に続いてMicrosoftの本気がヒシヒシと感じられる『Outlook for iOS』。無料なのでぜひ一度お試し下さい!

Outlook for iOS
仕事効率化, ビジネス
無料

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事