【悲報】docomoの「3日間で1GB」制限撤廃にau、SoftBankは追随の予定はなし

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

昨年末にdocomoが「3日間で1GB」を超えた場合の通信制限を撤廃したとお伝えした際に他社の追随を期待していたのですが、現時点ではその可能性は低そうです。

CNET Japanの伝えるところによると、auとSoftbankは現時点でこの通信制限を撤廃する予定はないとのこと。

今まで料金プランなど、どこかが先行すると必ず他2社が追随していただけにちょっと残念ですよね。

au、SoftBankの広報「すぐにこの制限を撤廃する予定はない」

昨年12月22日にdocomoは3日間で1GBを超えて通信をすると実施する場合のあった通信速度制限が撤廃されている事が明らかになりました。


これを受けて、auやSoftBankも今までのようにすぐ同じ制限撤廃に動くのではないかと期待されていました。

しかしながら一向にその動きが見えないため、CNET Japanが両社の広報へ確認を取った所、「すぐにこの制限を撤廃する予定はない」との回答だったようです。

とは言いながらも、auは「直近3日間に1GB以上のご利用があったお客さまの通信速度を終日制限させていただく場合があります。制限速度は混雑状況に応じて変動します。」としており、実際には通信制限による極端な速度低下などの声は聞かれません。

一方、SoftBankは「一定期間に大量の通信をご利用される一部のお客さまに対して、通信速度の制御を実施する場合あります。」としておきながら、ほぼ確実に速度制限されてしまうようなんです。

なので、本当にガッカリなのはSoftBankユーザーなのですが、最近おとなしい孫社長にぜひ、この辺で「(通信制限の撤廃を)やりましょう!」と言っていただきたいですね。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:CNET Japan

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事