防水ケースの決定版!「LifeProof iPhone6 fre」防水・防雪・防塵・耐衝撃の最強ケースをレビュー

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

先日、iPhoneケース特集でもおすすめしていた「Lifeproof iPhone6 fre」を入手しましたのでご紹介させてください。

iPhone5の時から愛用しているシリーズなんですが、防水・防雪・防塵・耐衝撃とガシガシ細かいことは気にせずにiPhoneを使いたい方にぴったりな神ケースなんです。

いくら汚れても丸ごと洗えちゃうって便利ですよ〜!

防水・防雪・防塵・耐衝撃ケースなのに軽いから使いやすい!

こちらがご紹介する「Lifeproof iPhone6 fre」です。

このケース、スペックが半端無いんです。防水は水深2mまでOK、耐衝撃に関しては2mからの落下でも問題なし、溶けるときに毛細血管現象で水がすき間に入り込む雪もばっちりガード!と聞いたらもう完璧ですよねw

にも関わらず、ケースはあまりゴツくはありません。iPhone6より一回り大きいくらいで、

厚みもそこまでではないです。そして、ものすごく軽いのでつけても重さは気になりません。

ホームボタン部分は薄いフィルム上になっていてTouch IDもバッチリ動作しますよ。

充電は一部フタが開いて、ケースを付けたままできます。ただ、間口が非常に狭いので、Apple純正ケーブル以外は使えないのがおしい所。

イヤホン部も開口部が狭いのですが、こちらは専用コネクタが付いているのでお手持ちのイヤホンを問題なく使用できますよ。

と、こんな感じなんですが、肝心の防水性能がどんなもんかチェックしていきますよ〜。


汚れたら洗えるって素晴らしい!

はーい、それではさっそく蛇口の水をぶっかけます。もちろん全然平気w

続いて、雪の中に埋めてみます。

取り出すと、くっついた雪が溶けてくるのですが、ま〜ったく問題なし。やはり防水最高!

※Apple公式サイトによるとiPhoneの動作保証温度範囲は0度~35度となっていますので、長時間の雪や氷上での放置はiPhoneの動作に支障を来す場合がありますのでご注意下さい。

使っていて、汚れが気になるな〜と思ったら、洗剤とスポンジでゴシゴシと洗って流せば…

はい、見事ピッカピカのすっきりですよ!

こんな感じで使えるので、長風呂のお供にiPhoneを連れて行けますし、

万が一トイレにiPhoneがダイブしても青ざめる心配もありません。

さて、気になるお値段ですが、9,790円です。さすがにちょっといいお値段しますが、絶対的な安心感には敵いません。

いくら精密機械だからって壊れる心配ばかりして、気を使うのは嫌なあなた!「Lifeproof iPhone6 fre」は本気でおすすめですよ。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事