これ欲しい!キーホルダーに付けて持ち歩けるカラフルなLightningケーブルが出資募集中

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

標準のLightningケーブルって普段持ち歩くにはちょっと長いですよね〜。特に出先でモバイルバッテリーに充電する時などコードが余ってしまいます。

すでに長さが短いタイプの充電ケーブルは各社から発売されているのですが、 現在クラウドファウンディングサイトINDIEGOGOで出資を募集している「inCharge」が使い勝手や携帯性まで最高だったのでご紹介したいと思います。

普段持ち歩く用のLightningケーブルを探している人は要チェックですよ!

抜群の携帯性と8色から選べるカラーバリエーション

今回ご紹介する充電ケーブル「inCharge」はなんといってもその大きさが特徴。いやーほんと小さい!

Photo by INDIEGOGO

ケーブルの両端は磁石でくっつくのでこんな風にキーホルダーに付けて持ち歩きもOK。ケーブル忘れた!ってことがなくなりますね。

Photo by INDIEGOGO

ケーブル部分はフラットケーブルでよじれたり、絡まる心配もなし。長さが短いのでモバイルバッテリーにつないだまま使うのにはちょうどいい長さ。

Photo by INDIEGOGO

そしてうれしいのがこの8色展開!ケーブルってだいたい白か黒ってパターンが多いのですが、このカラー展開はうれしいです。

Photo by INDIEGOGO

inCharge」はLightningコネクタのほかMicroUSBコネクタの2種類展開。iPhoneだけでなくAndroidユーザーも注目ですね。

Photo by INDIEGOGO

さて気になるお値段ですが、現在出資できるのは送料込みで9ドル(約1,000円)から。MFi(Made for iPhon)の認証ケーブルではないこともありますが、それでも安い!

Photo by INDIEGOGO

このコンセプトでそして値段もお手頃ということもあってか、INDIEGOGOでは出資目標の2万ドルを大きく上回る22万ドル(2014年11月18日時点)を集める人気っぷりです。

海外発送にも関わらずこの値段なので、普段ケーブルをよく忘れる人やモバイルバッテリーをすっきりと充電したい人は出資してみてはいかがでしょうか?

 

▼気になったらINDIEGOGOの「inCharge」出資募集ページをチェック!
inCharge – the smallest keyring cable | Indiegogo

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事