三千円台の最新モバイルバッテリー!「Anker Astro E4」は繋いだ機種を自動認識して最適スピードで充電できるぞ

投稿日:

by ともぞう

ども!ともぞうです。

モバイルバッテリーって一度買うとなかなか買い換えないものですが、いつの間にやら第二世代と呼ばれるタイプが発売されてきているのをご存知ですか?

それが今日ご紹介する「Anker Astro E4」です。iPhone 6を5回充電できる容量と「PowerIQ」という技術で、接続した機種を自動判別して最適な電流で充電してくれるすぐれもの。

そんな最新技術を搭載したモバイルバッテリーがなんと三千円台。買い換えるならいまいち押しのモデルですよ!

「Anker Astro E3」の上位機種「Anker Asrtro E4」

今回ご紹介する「Anker Asrtro E4」はAmazonで不動の人気1位を誇るモバイルバッテリー「Anker Astro E3」の上位モデルにあたり、進化版といった感じです。

外観は美しい黒。ぴっかぴか!

バッテリー容量は13000mAhiPhone 6なら約5回、iPhone 5sなら約6回充電出来ます。容量的にはこんだけあれば十分ってところですね。

この容量なのでサイズはiPhone 6よりちょっと大きいくらいで厚みは倍以上あります。

そして、一番の注目はPowerIQと呼ばれる新しい技術が使われていることです。

今までのモバイルバッテリーの場合はこんな風に充電口にスマホ用の1Aとタブレット用の2Aって感じで表示がされていて使い分けが必要でしたよね。

これがPowerIQの場合は機械が勝手に接続した端末を識別して最適な電流で充電してくれるのでどっちに差してもOKなんです。これが第二世代ってやつですね。

電流容量は3Aで「スマホ+スマホ」、「スマホ+タブレット」の充電が可能。容量も13000mAhと大容量なので2台持ち歩いていてもこの1台でOK!

さらにLEDライトがついていますがこちらは…あまり出番はなさそうw

さて、ここまで来て新しいモデルだからどうせ高いんでしょって思いますよね?

ところがどっこい、Amazonで値段を見てみると「Anker Astro E3」が3,480円に対して「Anker Asrtro E4」は3,580円なんと100円しか変わりません!
(2014年11月15日現在)

今の人気機種より値段は変わらず、最新機能を搭載している「Anker Asrtro E4」はこれからモバイルバッテリーの買い替えを予定している人におすすめの1台ですよ〜!

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:ANKER | PowerIQ

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事